プロの専門家があなたのお手伝いをします!
血統から囁かれる一つの答え。配合分析好きは必見! 栗山求コラム「血統の裏庭」

2019-01-30 ​きさらぎ賞(G3)血統的考察

​ 先週の根岸S(G3)は、
中団を追走したコパノキッキングが抜け出した。

カペラSに続いての重賞連勝。

現4歳世代は
ルヴァンスレーヴ、
オメガパフューム、
グリム、
チュウワウィザード、
テーオーエナジーなど
ダートの猛者が次々と名乗りを上げているが、
コパノキッキングも
いずれG1で活躍する大物となりそうだ。


さて、今週はきさらぎ賞(G3・芝1800m)

過去10年間で、以下の馬たちが馬券圏内に入っている。

09年1着リーチザクラウン(ダービー2着)
11年3着オルフェーヴル(三冠)
15年1着ルージュバック(オークス2着)
16年1着サトノダイヤモンド(菊花賞、ダービー2着、皐月賞3着)
17年3着ダンビュライト(皐月賞3着)

共同通信杯ほどではないが、
クラシックへ向けた有力な重賞であることは間違いない。

出走頭数は少なめでまぎれも少ない。

過去5年間の馬連配当は
150円、260円、700円、960円、1440円。

堅い決着となっている。


今年の登録馬は11頭。

11、12、14、16年と、
ディープインパクト産駒が過去4頭の優勝馬を送り出し、
12年と16年はワン・ツー・スリーを決めた。

馬券圏内に入った馬を
わかりやすくまとめると以下のようになる。

11年1着トーセンラー
12年1着ワールドエース
   2着ヒストリカル
   3着ベールドインパクト
14年1着トーセンスターダム
15年2着ポルトドートウィユ
16年1着サトノダイヤモンド
   2着レプランシュ
   3着ロイカバード
17年2着サトノアーサー
18年2着グローリーヴェイズ

20頭が出走して[4-5-2-9]なので、
勝率20.0%、連対率45.0%、複勝率55.0%。

12年と16年には1~3着独占を記録している。

そもそもディープインパクト産駒は京都芝1800mに強く、
とくに2歳から3歳2月までの連対率は44.7%(217戦97連対)と素晴らしい。

同産駒が得意とする“末脚の威力が活きるコース"であることが大きい。


今回登録してきたディープインパクト産駒は以下の3頭。

ダノンチェイサー
メイショウテンゲン
ヴァンドギャルド
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

栗山求
日本を代表する血統評論家のひとりとして様々な雑誌に寄稿するほか、
テレビやイベントなどへの出演もこなす。

緻密な配合分析に定評があり、とくに2、3歳戦ではその分析をもとにした予想で無類の強さを発揮している。

また「POGの達人」「競馬王のPOG本」といったPOG関連本の常連執筆者でもある。 得意な予想スタイル:馬単・三連単

競馬スピリッツなら
栗山求の予想が完全無料で見られる!

日本を代表する血統評論家のひとり、栗山求。
緻密な血統の配合分析は定評があり、特に2・3歳戦には強く、
その分析力を生かした予想で的中レース量産中!
配合分析に加え、独自のデータ分析も用いた栗山氏の洞察力を
あなたの競馬に生かす事も可能!
他の人には絶対にマネの出来ない、血統を軸とした競馬予想が完全無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在5,740,510円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円

8月18日(日) 札幌11R
【栗山】獲得金:101,500円

合計:101,500円

8月17日(土) 新潟11R
【江戸川】獲得金:15,000円

合計:15,000円

8/24(土)は札幌11R WASJ第2戦
8/25(日)は新潟11R 新潟2歳S(G3)
の予想を無料でお届けします!