プロの専門家があなたのお手伝いをします!
血統から囁かれる一つの答え。配合分析好きは必見! 栗山求コラム「血統の裏庭」

2020-06-03 ​安田記念(G1)血統的考察

​ 先週の日本ダービー(G1)は、
好位を追走した◎コントレイル(1番人気)が
直線で外から伸びて優勝、
デビュー以来5連勝で世代の頂点に立った。

父ディープインパクト以来となる無敗の二冠馬で、
父にとっては通算6頭目のダービー馬となる。

この数字はトウルヌソル、
サンデーサイレンスと並ぶ史上最多記録であり、
もう1頭出せば新記録となる。

ノースヒルズが生産したダービー馬は13年キズナ、
14年ワンアンドオンリーに次いで3頭目。

ちなみにこの世代のノースヒルズ生産馬は
JRAで47頭出走している。

業界のガリバーであるノーザンファームの414頭、
社台ファームの296頭と比べるとかなり少なく、
日高の主だった牧場、たとえば千代田牧場(74頭)、
下河辺牧場(68頭)、岡田スタッド(62頭)、
ビッグレッドファーム(57頭)、
ダーレー・ジャパン・ファーム(50頭)と比べても少ない。

この規模の牧場が
8年に3頭のダービー馬を出したのは驚くほかない。


さて、今週は安田記念(G1・芝1600m)

過去10年間で1番人気馬が
4回連対している一方で、
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

栗山求
日本を代表する血統評論家のひとりとして様々な雑誌に寄稿するほか、
テレビやイベントなどへの出演もこなす。

緻密な配合分析に定評があり、とくに2、3歳戦ではその分析をもとにした予想で無類の強さを発揮している。

また「POGの達人」「競馬王のPOG本」といったPOG関連本の常連執筆者でもある。 得意な予想スタイル:馬単・三連単

競馬スピリッツなら
栗山求の予想が完全無料で見られる!

日本を代表する血統評論家のひとり、栗山求。
緻密な血統の配合分析は定評があり、特に2・3歳戦には強く、
その分析力を生かした予想で的中レース量産中!
配合分析に加え、独自のデータ分析も用いた栗山氏の洞察力を
あなたの競馬に生かす事も可能!
他の人には絶対にマネの出来ない、血統を軸とした競馬予想が完全無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在5,464,300円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

7月11日(土) 函館11R
【ウマテラス】獲得金:99,600円

合計:99,600円

7/18(土)は函館11R 函館2歳S(G3)
7/19(日)は函館11R 函館記念(G3)
の予想を無料でお届けします!