【年末年始のスケジュールについて】
1月5日(火)金杯週はお休みとなります
予想開始:1月9日(土)発走分から
コラム関連開始:1月12日(火)から
あらかじめご了承ください。
血統から囁かれる一つの答え。配合分析好きは必見! 栗山求コラム「血統の裏庭」

2020-12-23 ​有馬記念(G1)血統的考察

​ 先週の朝日杯FS(G1)は、
3番手を追走した
▲グレナディアガーズ
(7番人気)が
直線で早めに抜け出し、
◎ステラヴェローチェ
(2番人気)の追撃を抑えて
レコード勝ちした。

未勝利戦を
勝ち上がったばかりの馬が
優勝したのは
00年のメジロベイリー以来
20年ぶり。


気難しいところがあるので、
折り合い次第で
好走もすれば凡走もする。

今回は前が引っ張る展開で
うまく行ったが、
今後の課題は
どんな流れでも
コンスタントに
力を発揮できるように
なること。


父は14戦全勝の
名馬フランケル、
母はブリーダーズC
フィリー&メアターフ(米G1)の
勝ち馬ウェイヴェルアベニュー。

世界的な良血だけに
肉体的なポテンシャルは
きわめて高い。

気性面の成長があれば
鬼に金棒だ。


さて、今週は
有馬記念(G1・芝2500m)。

ジャパンC(G1)で
1~3着を占めた
アーモンドアイ、
コントレイル、
デアリングタクトは
出走しない。


ただ、今年は
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

栗山求
日本を代表する血統評論家のひとりとして様々な雑誌に寄稿するほか、
テレビやイベントなどへの出演もこなす。

緻密な配合分析に定評があり、とくに2、3歳戦ではその分析をもとにした予想で無類の強さを発揮している。

また「POGの達人」「競馬王のPOG本」といったPOG関連本の常連執筆者でもある。 得意な予想スタイル:馬単・三連単

競馬スピリッツなら
栗山求の予想が完全無料で見られる!

日本を代表する血統評論家のひとり、栗山求。
緻密な血統の配合分析は定評があり、特に2・3歳戦には強く、
その分析力を生かした予想で的中レース量産中!
配合分析に加え、独自のデータ分析も用いた栗山氏の洞察力を
あなたの競馬に生かす事も可能!
他の人には絶対にマネの出来ない、血統を軸とした競馬予想が完全無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円
2018年現在16,868,400円

1/16(土)は中京11R 愛知杯(G3)
1/17(日)は中京11R 日経新春杯(G2)
の予想を無料でお届けします!