プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2014-02-04 疑わしい馬が多いレース−東京新聞杯−

月曜日、友人たちと立川で食事。
いろいろあって(上質な)焼肉をごちそうに。

いやぁ、競馬スピリッツをやっててよかった。
うまい焼肉でした(ゲス顔)

このことはコラムで触れようと思いますが、
大学時代の友人、そのまた友人という顔ぶれで食事。
年齢も競馬歴も江戸川とほぼ同じ。

彼らはほぼ毎週競馬場かウインズに出かけている熱心なファン。
JRAからすれば、大事にしたいファン層なはず。

そんな彼らとの会食の中で話題に出たのが
今週の東京新聞杯について。

登録馬28頭。
なかなかの好メンバーが揃いました。

その席で共通した見解が「何これ、安田記念じゃん。」
と、いうこと。

昨年のマイルG1の勝ち馬ロードカナロアとトーセンラーは不在。

ただ、けっこうな数のG1や重賞ウイナーが出ており、
G3にしては豪華なメンバーに恵まれた感じ。
考察を書く身としては、ヤリ甲斐を感じております。

重賞勝ち馬をピックアップしていくとキリはありませんが、
思い切って短評で主だった馬を上げていく形式にします。

これだけの好メンバーなので、
しっかり分類するところから始めたいので。

とにかく不要と思われる馬を上げていくと・・・

ホエールキャプチャ → 57キロは重すぎる
エールブリーズ   → このメンバーでは敷居が高い
レイカーラ     → 牝馬限定戦で勝ち上がってきただけ
レッドスパーダ   → 府中マイルでは展開向かないのでは?

なんとか頑張って4頭削ることに成功。

出走対象馬残り12頭。

まだまだ買いたくなるような馬が残ってしまった。
ここから削っていくのはなかなかハードワーク。

とにかく軽視するのは
コスモセンサー、プリムラブルガリス、リルダヴァルあたりまで。

にしても、難解。

うーん、最初は「ダノンシャークとヴィルシーナで鉄板じゃない?」
と、思ってはいたものの、原稿を書いている火曜日昼の段階で東京は雨。
土曜日にも雨予報なので馬場が荒れる事必至。

馬場が荒れるとさすがのディープインパクト産駒でも、
何割引きかしないといけないということもあり、
ちょっとここでは力を入れて書きにくい。

そうすると、ショウナンマイティ?コディーノ?
あたりになりそうな気配ですが、どーも、しっくりこない。
(いや、馬券は買わないといけない2頭ですけど)

むしろ一発を狙うなら面白い馬が1頭いるので、
それをここで上げておいて、
レースまで天気の行方とかをみながら、
虎視眈々と予想を進めるのがよさそう。

とにかく一発の気配を感じているのが、

___SILVER___

「府中でこそ」のサクラゴスペルを狙っています。

安田記念のパフォーマンスを見ても、
左回りはベストな条件。

たしかにこのメンバー相手に57キロは重いし、
近走の負け方も不甲斐ない感じ。

ただ強調材料があるとすれば
左回り適性以外にも、寒い時期に強いということ。

これまで上げた7勝は全て11月から3月に集中。

穴候補としては十分面白い存在でしょう。

それによく考えれば、人気上位馬が東京新聞杯を使う理由の方が
分かりづらいのではないかと考えています。

ここを使ったとしても、
安田記念まで間隔があいているわけですし、
ヴィルシーナショウナンマイティ
高松宮記念を使うことは考えにくい。

それにドバイを見据えてとは言いつつも、
この時期ではまだドバイから招待されるかも不明瞭。

むしろ「使うところが無いから、東京新聞杯を使う」という
感覚の方が強いのではないでしょうか?

そもそも秋で休養して、安田記念の前までレースを使わないとなると、
半年近く走れる馬を持て余すことになります。
これではもったいないですしね。

とにかく「なんかに出しておこう」感で出走している可能性も大。

そこで江戸川が白羽の矢を立てたのがサクラゴスペル。

この馬の目標は高松宮記念。
昨年勝ったオーシャンSや阪急杯の方が
高松宮記念のステップとしては良さそうですが、

レース感覚を開けた方がいいタイプと陣営が考え、
さらに左回り適性を活かしたいと判断しているのなら、
ここは一発あっても不思議ではありません。

妙味十分なオイシイ気配を感じます。

とにかく、大きな一発を狙う可能性もあるレースだということを
力を込めて伝えておきます。

(んなこと、言いつつ、しれっとダノンシャークに◎を打っているかも)


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在2,671,600円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

3月28日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:34,000円
【五十嵐】獲得金:331,600円

合計:365,600円