プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2012-09-25 2年連続のスプリント女王は濃厚?−スプリンターズS−

先週こちらのレース分析コーナーで推奨した
神戸新聞杯のロードアクレイムは8番人気の低評価を覆し2着。

複勝で480円・ゴールドシップとの
馬連の組み合わせは5230円・馬単なら7500円の好配当となりました。
毎週このくらいの穴馬をコンスタントに推奨していきたいものです。

さて、今週は電撃のスプリントG1・スプリンターズS

年末に行っていた同レースもようやく秋のG1開幕戦として定着してきました。

数年前はスプリント戦線の層の薄さがかなり指摘されていましたが
昨年カレンチャンが歴戦の勇士を一蹴
また昨年秋に力をつけ、連勝で勢いに乗るロードカナロアが高松宮記念へ駒を進め、
昨年2着のパドトロワはサマースプリントチャンピオンになるなど、
個性的なメンバーが増え、レース自体も一気に盛り上がってきた感があります

さらにセントウルSではカレンチャンやロードカナロアを破った
新星・エピセアロームも有力候補として名乗りを上げました。

群雄割拠とも言えるスプリンターズSが
どのように展開していくかを考えていきたいと思います。

まずレースを引っ張るのはパドトロワでしょうか。
積極的に行く馬は見当たりませんし、
枠によってはいきなり先制パンチを喰らわせるような奇策に出そうな存在です

安田隆行厩舎の3頭(カレンチャン・ロードカナロア・ダッシャーゴーゴー)を
警戒すればするほど、各馬の意識は後ろへ向かうのですんなり前に行ける
パドトロワには絶好の舞台となるかもしれません。

また、前走のセントウルSでは有力古馬を撃破した
エピセアロームにも注目が集まりそうです。
距離適性が全く無いオークスでは惨敗を喫したが、
短距離戦線に戻した北九州記念は大外枠スタートが災いして猛追及ばず3着。

一転、セントウルSでは内側の枠を上手く活かし、
武豊騎手の好騎乗もありG2制覇を成し遂げます。

個人的にはセントウルSの本命はエピセアロームだったし、お世話にもなりましたが、
今回は斤量が1キロ増に加えてマークも厳しくなる事を考えれば
評価を下げざるを得ません

そしてカレンチャン
「休み明けは走らない・今年で引退(予定)・斤量56キロ」などを考えれば、
セントウルSで無印にした私の決断は間違っていなかったように思いますが、
本番はどうでしょうか。

前走は明らかに叩き台。
スプリンターズSこそ欲しいタイトルなはずです
オーナーも「国内ラストランかも」と語ってる点を考慮すると
無理はさせないのではないかと言う懸念も残ります。

逆にどうしてもタイトルが欲しいのはロードカナロアでしょう。
クラブ馬ですし、サンデーサイレンスの血が入っておらず、
種牡馬としても価値がある馬です。
将来的な事も考えれば、G1のタイトルは必須です
それに年齢的にも充実の4歳秋。
勝つならここです。

しかし、問題はここから。
外国馬も何頭か出ていますが、
馬体重の比較が出来ない、馬場の適性がわからないだけでなく、
馬券に絡む可能性も低くないと言うことまで考えると非常に厄介な存在です

そしてG1ですから
人気の低い馬にも一発がある事を考慮する必要があります。

週中に雨が降る事も考えるとさらに一筋縄ではいかない可能性も大きく増えます。
天候もしっかりチェックしなければなりません。

若い勢力が急成長を見せ混戦になっている今年のスプリンターズS。
もしかすると競馬ファンにとってはオドロキの結果になるかもしれません。

そのオドロキの結果をもたらしそうなのが、

___SILVER___

ドリームバレンチノリトルブリッジではないでしょうか。

ドリームバレンチノはオープンレース連勝後、
函館スプリントSでロードカナロアを打ち破り3連勝。
4連勝目を狙ったキーンランドCは見せ場なく7着。
今回は初のG1ということもあり、一気に人気が落ちるでしょう。

しかし前走はテン乗りの三浦騎手。
そこから乗りなれた松山騎手に手綱が戻るのは歓迎ですから、
巻き返しもあると思います。

しかも、先行力がありますから、
冒頭に書いたように後ろから行く馬が多い今回は
パドトロワの後ろにいればチャンスが出てくるはずです

松山騎手も積極さが身上の若手騎手。
その手腕は期待していいと思います。

それに外国から参戦してくるリトルブリッジも強豪です。
6月のイギリス遠征でG1キングズスタンドSを制した後は、すぐに日本参戦を表明。
管理するシャム調教師自身もJC2着のインディジェナスや
安田記念を制したフェアリーキングプロ―ンに関わった経験もあり、
外国馬3頭の中で最も早く来日している点も侮れません。

堅い馬場は合うと意気込みも感じますし、
体型もまさにスプリンターと言った感じのそれです

日本でも実績のあるラッキーナインは要注意かもしれませんが、
それ以上にここを勝てばグローバルスプリントシリーズの賞金の
約8000万円が手に入るリトルブリッジの方がモチベーションは高い筈です。
しかも円高の今なら尚更です。

パドトロワを筆頭に
ドリームバレンチノ→リトルブリッジ→ロードカナロア→カレンチャンの順番で
レースが進むようなら、
私の予想で「ズバリ的中」となるような気がします。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在4,507,560円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円

6月23日(日) 阪神11R
【五十嵐】獲得金:14,560円

合計:14,560円

6月22日(土) 函館11R
【五十嵐】獲得金:46,000円

合計:46,000円