プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-01-13 一発大穴を狙ってみるレース-日経新春杯-

ジェンティルドンナ、ジャスタウェイ、トーセンラー・・・。
昨年の有馬記念を機にスターホースが軒並み引退。

明け4歳も明け3歳も全然期待できないから、
来月の京都記念のキズナVSハープスターに期待するしかない。

にしても地味なメンツ。
日経新春杯は例年地味目だけど、今年は特に地味。

メイショウカンパクなんて久々に見たぞ。
まだ現役だったんだ・・・。(実際は昨秋の武蔵野Sに出てたけど)

とにかく地味なメンバーで
ローカルのオープン競走と言われても、仕方ない。


コースもコースだけに
ディープインパクト産駒のサトノノブレス
ムーンリットレイクあたりが人気を集めそうなメンバー構成。
重賞でも一息な馬が多いし、
もしかしたら、大波乱になってしまうんじゃないだろうか。

スローペース

4角手前から「よーい、ドン!」

ディープ産駒有利な瞬発力勝負

はいはい、ディープ、ディープ

こんな展開になりそう。

でも、これじゃあつまらない。

瞬発力勝負だって言うなら
ディープインパクト産駒だけ買えばいい。
そんなレースはつまらない。

それにメンバー構成のレベルが低いうえにハンデ戦。

この事実を考慮すれば、穴馬浮上の可能性も出てくる。

そう、その穴馬とは昨年の日経新春杯4着。
エリザベス女王杯で33.2秒の鬼脚を繰り出したコウエイオトメ。
京都は得意舞台でこれまで【1・5・1・10】という成績。

末脚の爆発力を余すことなく発揮できる舞台で、
重賞とは言え相手関係も楽なら一変の余地があっていいはず。


いや、一変じゃない。この馬本来の持ち味を出せばいいだけ。
差しも利くようになってきた今の京都は好都合。

重賞一息、牝馬ということで軽んじられているのなら、
馬券的な妙味は十分。

いや、十分すぎるか。
無駄にディープインパクト産駒が人気を集めるのなら、なお良し。

他にもトウシンモンステラあたりも京都は得意。
このハンデなら実績馬に一矢報いることもできるだろう。


素質的にはシャドウダンサーも狙い目だけど、
そもそも出れるかどうかわからない。
現状なら厳しそうだ。

とにかくコウエイオトメを軸に
ディープインパクト産駒に流して的中を狙う方向だ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2021年現在4,521,900円
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円

4月4日(日) 阪神11R
【五十嵐】獲得金:1,062,100円

合計:1,062,100円

4月3日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:63,000円
【五十嵐】獲得金:260,100円

合計:323,100円