プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-01-20 有馬の余勢で稼ぎに来たレース-AJCC-

「その手があったかぁ!!!!」

有馬記念の後にゴールドシップ
AJCCに参戦するというニュースを聞いて、率直に思ったのがコレ。

正直、ゴールドシップは苦境に立たされていると
(勝手に)思っている。


ステイゴールドの後継種牡馬はオルフェーヴルを筆頭に
ナカヤマフェスタ・ドリームジャニーなど多数乱立状態。

おまけに東京G1で勝ち星がなく、
中山・阪神とタフな馬場専用のゴールドシップにとって、
種牡馬入りしても満足な成績が残せるかどうか不明。


馬主さんも個人だし、生産者牧場も小規模。
種牡馬よりもレースで出来るだけ稼いだほうがいいという
判断なのかもしれない。

状況によっては
ダートも走るようになるんじゃないかと思っていたりもしてるけど、
そうなる前に「とにかく使えるところで使っちゃおう」
っていう、須貝調教師の献策かもしれない。

それくらいグランプリホースが
この時期のレースに出てくるのは異例中の異例な出来事だろう。


一昔前と違って斤量は58キロで出れるし、
一線級はこの時期休養中。

空き巣といえば空き巣だし、
ゴールドシップレベルの馬ならば回ってくるだけで
1着賞金6000万円をゲットできるかも知れない。

とにかく相手探しのレースになる予感がする。

この胸のトキメキはきっとそうだ。
相手筆頭にはフェイムゲームエアソミュール
考えてはいるものの、馬券的な妙味があるとは言いづらい状況。
たぶん、人気になるだろうし、
他にめぼしい馬も不在。

ここが馬券の中心になる・・・はず。

この1頭を除いては。

正直、多少人気になるかとおもったら、
全くなってなくて思わず週初めからニンマリしてしまったけれど、
パッションダンスには期待したい。

前走の中山金杯は大外枠に入りながらも4着を確保。
1~3着までは、白・黒・赤という内枠圧倒的有利な競馬の中で奮闘。
枠の不利を見事に克服し、力のあるところを見せた。

ディープインパクト産駒の得意舞台とは言えない
小回りの中山競馬場だけれど、中山2200mだけは別。
3コーナーから4コーナーまでほぼ直線のおにぎりコースで、
ディープインパクト産駒特有の瞬発力を活かせる舞台。

アデイインザライフ、エックスマーク、
ディサイファ、パッションダンス

今のところ4頭の登録があるけれど、
エックスマーク・アデイインザライフは除外対象。

ディサイファは使い詰めている感も強い。

叩き3戦目で上積みの大きいパッションダンスに期待せざるを得ない。
それにショウナンラグーンも再度見直してみたい。
万葉Sは期待していただけに4着と残念な結果。

若干、大事に乗りすぎていたんじゃないかと思うけど、
力関係的には前進してもおかしくない。

長丁場には耐えれるタイプで吉田豊騎手も
地元の関東のレースならそこまでヘタは打たないはずだ。
と、ここまで挙げたパッションダンスやショウナンラグーンが
ゴールドシップの相手ならそこそこ儲かってしまうんじゃないかと
妄想しております。


個人的には馬スピ特報にならなかったけど、
東海Sではソロルで一発を狙ってみるつもり。
今週末の3重賞ともに穴馬狙いなので
楽しみで仕方がありません。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2021年現在4,521,900円
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円

4月4日(日) 阪神11R
【五十嵐】獲得金:1,062,100円

合計:1,062,100円

4月3日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:63,000円
【五十嵐】獲得金:260,100円

合計:323,100円