今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-07-21 重たい斤量の8枠を狙うレース-中京記念-

今週の注目レースである中京記念。

「後ろにいる馬が差し込んでくる」イメージが強かったので、
ちょっと調べてみると・・・

※新コースになってからの過去3年が対象。
 年     馬名         コーナーの順位
12年 フラガラッハ     16-16-15
13年 フラガラッハ     14-10-10
14年 サダムパテック  11-11-13

「後ろにいる馬が差し込んでくる」イメージが強かったのは
フラガラッハが2年連続で勝ったせいか・・・
と、思っていたけど、そうではなさそう。

過去3年の馬券に絡んだ馬のコーナー順位を見ると・・

12年
1着 フラガラッハ       16-16-15
2着 ショウリュウムーン  6-5-4
3着 トライアンフマーチ  8-9-9

13年
1着 フラガラッハ      14-10-10
2着 ミッキードリーム  4-3-2
3着 リルダヴァル      6-5-6

14年
1着 サダムパテック      11-11-13
2着 ミッキードリーム     9-7-10
3着 マジェスティハーツ  13-11-10

この3年の傾向を見ると、
極端に前にいる馬にとっては厳しい傾向というのが
なんとなくわかってきた。

◎を打とうと思っていた
カレンブラックヒルには面白くないデータだ。

しかもハンデは58.5キロ。
これは相当手を出しづらい。

週末は台風12号が近づいているようなので、
馬場が渋るようなら頼りになるかもしれないけれど、
それでも58.5キロとは・・・。

ただ、斤量が重めの馬が例年好走傾向にあるのも事実で、
昨年は58キロのサダムパテックが優勝している。

13年は1~3着まで57キロの馬が独占したし、
12年の2着馬ショウリュウムーンも54キロ。
牡馬換算なら56キロだ。

比較的重たい斤量を背負っている馬は
信用できるレースと読むことも可能だ。

斤量順に並べ替えると
カレンブラックヒル 58.5
レッドアリオン     57.5
スマートオリオン    57.0
トーセンレーヴ       57.0
オリービン         56.0
カオスモス         56.0
ミッキドリーム     56.0
メイケイペガスター 56.0

と、主だったところを上げるとこんな感じになる。

どの馬も非常に魅力的に映るし、
馬券的な妙味も十分感じる。

いま挙げた馬はそれなりに信頼しておきたい。
また3年連続8枠が連対しているのも見逃せないポイント。

原稿を書いている段階では枠順が発表されていないので、
何ともいえないが8枠に入った馬は要注意。

個人的に大穴候補と睨んでいる
アルマディヴァンが8枠に入ると、万々歳なんだが。。。

こちらは福島と両睨みのようなので、
出てくれば狙いたい。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2022年現在1,083,400円
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円

1月22日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:54,000円
【ウマテラス】獲得金:51,300円

合計:105,300円