プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2019-12-24 2019年の最後を締めくくるレース-ホープフルS-

サリオスの強さだけが語られる今年の牡馬2歳戦線。

先日の朝日杯FSは確かに強かったけれども、
サリオスを△評価にして別の馬に◎を打っていた江戸川さんが、
その強さを実感したのはレースが終わってから

江戸川さんは9番人気のタガノビューティーを本命にしていたので、
勝ったサリオスよりもそちらを必死に追いかけていたからだ(笑)

一瞬先頭に並びかけたときは夢を見たし、、
あと2メートル(?)ゴール板が手前だったら、
馬券が当たっていたはずの4着。惜しかった。

そんな状況下だったから、
サリオスの強さに関してはどこかで疑ってかかっている部分がある。

だって、本当に強い競馬をしていたら、
自分の馬券は放っておいてそちらに目が行くはず。

それが無かったということは・・・という事。

まぁ来年の全体的な動向を見て、
クラシックでどう扱うかを決めればいい。



そういう意味では今週のホープフルSにも期待している。


しかもサリオスよりも前評判の高い馬が出走予定なので、
俄然楽しみが多いのも確か。

その馬の名前はディープインパクト産駒のコントレイル

デビュー戦→東スポ杯2歳Sと圧倒的な内容で勝利。

しかも前走の東スポ杯は、
直線で舌を出して遊びながら走って後続に5馬身。

「あれ?この馬ダービー勝つんじゃ・・・」と、思ったほど。


ディープインパクト産駒だけど、
キズナを生んだノースヒルズの生産馬というのも感情移入しやすい。

ノーザンファームの馬ばかり毎週勝ってきたから、
今年最後のG1くらい日高で良いじゃないかって気持ちもある。

ただこの馬にも課題が無いわけではないと思う。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在9,278,700円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

10月25日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:11,000円
【栗山】獲得金:20,200円
【五十嵐】獲得金:11,000円

合計:42,200円

10月24日(土) 東京11R
【ウマテラス】獲得金:115,650円

合計:115,650円