今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2022-03-01 2頭までは楽に絞れるレース-弥生賞-

実績で言えば、
ドウデュース

レースの中身で言えば、
インダストリア

率直に言うとそんなところだろうか。

ハーツクライ産駒ということもあって
ドウデュースの完成は
まだ先だと思っているけれど、
朝日杯FSの時の
4コーナーでの追い出しは
「余裕たっぷり」という感じだった。

ただ「強さ」の衝撃度で言えば、
ジュニアカップでのインダストリアの走りだろう。

直線を向いてからのキレは凄まじく、
抜け出してからもまだまだ余力を感じられた。

エンジンが掛かりきったところで、
ゴールが来てしまったような感じで、
前走よりも
2F距離は延びる部分はあるけれど、
全く心配しなくて良さそう。

ドウデュースとインダストリアの
どちらを上位に取るかが、今週の
弥生賞のテーマになるだろうけど、
この2頭が絶対的な存在かと言うとそうでもない。

これが今週の難しいところだ。

インダストリアは重賞初挑戦。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円
2022年現在23,547,250円

12月3日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:57,700円
【大五郎】獲得金:302,400円

合計:360,100円