プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2013-04-30 ヒントはプレゼンター、第二楽章に要注意-NHKマイルC-

先週の天皇賞・春は圧倒的人気のゴールドシップが敗れ、
蛯名騎手の跨るフェノーメノが勝利。

昨年は苦杯をなめ続けたフェノーメノだが、
ようやく念願のG1を制覇する事ができた。

そしてレース後の表彰式では
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが登場。

」名騎手と「海老」蔵さんの共演となった。

毎回G1となると、著名人がプレゼンターとして来場するのは
かなり恒例行事だが、
今回はNHKドラマ10(火曜夜10:00)
「第二楽章」に主演している女優の羽田美智子さんが来場。

NHKマイルCといえば、
人気のある大河ドラマや連続テレビ小説の出演者が
プレゼンターとして登場するのが常だが、今年はなぜか、NHKドラマ10。
別に羽田さんがどうこうではなく、非常に不思議だ。

朝ドラヒロインの能年玲奈さんは19歳。
馬券を買っちゃいけない年齢なので、
プレゼンターが「ナシ」なのは理解できますが、
「八重の桜」の綾瀬はるかさんは28歳。

もうバリバリ綾瀬さんが府中競馬場にいてもおかしくないし、
エーシントップとかレッドアリオンの馬券を握っていてもおかしくありません。

これはこの「第二楽章」の「羽田美智子」さんに何かしらの
ヒントがあるのではないかと邪推してしまいます。

先週の「蛯」名騎手と「海老」蔵さんのように・・・。

少し考えを巡らすと・・・
「第二楽章」とはヴァイオリニストの
物語で、つまりは音楽をからめたドラマのようです。

今回のヒントは音楽関連・・・。
音楽関連の馬名と言えば何と言ってもこれしかいません。

今季、絶好調の関東が送りだす

___SILVER___

ローエングリン産駒のゴットフリートです。

オペラ「ローエングリン」に出てくる役名が
「ゴットフリート」ですし、
ローエングリン自体もワーグナー作曲のオペラから由来する名前、
それにローエングリンの父・シングスピールも19世紀前後に
ドイツで流行った庶民向けの歌劇。

シングスピールの兄にも、
岩手の怪物・メイセイオペラを出したグランドオペラがおり、
ゴットフリートは、まさに音楽一家。

それに「第二楽章」主演の羽田美智子さんは茨城出身。
茨城といえば美浦トレセンですから、
関東馬のゴットフリートにはいい後押しが出来ています。

まぁ、朝ドラヒロインの能年玲奈さんは
19歳ということでプレゼンターが出来ないので、
同じ事務所の先輩でNHKでドラマをやっている
羽田さんがバーター出演したという可能性が高そうですけど・・・。

ただゴットフリートはロゴタイプと同じ、
ローエングリン産駒で朝日杯で0.4秒差の競馬をしています。

エーシントップに絡む馬がいて、早い流れになれば、
我慢の利くローエングリン産駒のゴットフリート向きの
レースになることは明白。要注意です。

それに器用に立ち回れるのは川須騎手のレッドアリオン

兄のリディルやクラレントを見ても、マイルはベスト。
前走はエーシントップの流れにハマってしまいましたが、
左回りと直線の長いコースはベスト条件。

勝浦騎手や藤岡康太騎手など若手騎手でも
十分に狙えるG1ですので、外目の枠に入り、
揉まれる競馬にならなければ川須騎手には絶好でしょう。
枠順に注意したいところです。

それに何と言っても展開のカギを握るのはエーシントップ
既に5勝でしかも3勝は重賞。

とんでもない快速馬ですが、
コパノリチャードとの先行争いを考慮すると、
先行して様子見をしている馬と
中団あたりから差してくる馬にも注意が必要でしょう。

個人的にはガイヤースヴェルトと、
カシノピカチュウに注目しています。

ガイヤースヴェルトは前走が初めての芝。
しかし、そんな中でもダービー有力候補のキズナの2着。

3馬身離されたとはいえ、
早いペースで、先行馬総崩れの中、3着馬とは3馬身半差。

現状で、ウィリアムズ騎手が想定されていることからも
サンデーRの期待度の高さが伺えます。

また、 絶好調の国枝厩舎が送りだすインパルスヒーロー
並々ならぬ勢いを感じます。

昨年7月のデビューから4カ月休んで11月に初勝利。
そこから3連勝中ですが、
大事に使われているのがよくわかりますし、
接戦をモノにする勝負根性は今回のレースでは重要な武器。

近親にリアルシャダイやサクラバクシンオーがいる血統で、
デビューから一貫して全て左回りを使われています。

人気を集める馬に先行馬が多い今回は、
後方や内枠に潜んでいる無欲の馬が大穴を開けるかもしれません。

まさかの穴馬。
まったく来る要素の無いと思われていた馬。

そう、冒頭に出てきた音楽関連の名前を考慮すると、
モーツァルトが作ったオペラの名作「魔笛」の
登場人物から名前を取ったザラストロ。

まさかの大穴候補の1頭だと思っています。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在8,602,710円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円

10月13日(日) 京都11R
【栗山】獲得金:49,500円

合計:49,500円

10月12日(土) 京都11R
【栗山】獲得金:198,000円
【五十嵐】獲得金:31,000円

合計:229,000円