【年末年始のスケジュールについて】
1月5日(火)金杯週はお休みとなります
予想開始:1月9日(土)発走分から
コラム関連開始:1月12日(火)から
あらかじめご了承ください。
話題の競馬トピックに独自の視点で陽気に笑顔で辛口に切り込む! 江戸川乱舞コラム「Alohaな競馬」
江戸川乱舞のブログへ

2020-12-03 ​「ポスト・ディープインパクト」を見越して今年もPOGをやってみる その9

​ 先月のアメリカ大統領選。

世間では民主党のバイデンが勝ったことになっているようだけど、
どうもアメリカ本国では事情が違うらしい。

「場外乱闘」というか、「内戦」に近い状況にあるようだ。

もう情報が早すぎて、個人的にも全く追いつけていないので、
「ドミニオン」「クラーケン」「シドニー・パウエル」で検索して欲しい。

不思議なくらいにテレビ・新聞では報道されていない事柄が出てくる。

「バイデン大統領」誕生が一筋縄でいかないこともわかるし、
「トランプ大統領」続投の芽があるのも理解していただけると思う。

どこまで本当かわからないけれど、
CIAとアメリカ軍が銃撃戦して、死者が出ている話もあるくらいだ。

実際、アメリカの話を追いかけている方が面白くて、
単行本全巻揃えた「鬼滅の刃」が今現在、未開封・未読のまま。

近々出る最新巻を待って、年末年始で一気に読むことになるだろうか…。
ってか、それまでに大統領選決着がつくだろうか…。

また、今、アメリカで起こっていることは、
将来映画化されること間違いなし・・・なので、是非とも調べてみて欲しい。

とにかくすごいことになっている。


ちなみに先週のジャパンカップ。
こちらも凄かった。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
競馬好きな平凡サラリーマンから、「逆走競馬予想」を引っ提げて競馬評論家の仲間入り。

また競馬予想だけでなくコラムニストとしても活動中で、
競馬スピリッツ上で「競馬はロマン」を地で行くコラムを掲載中!

予想スタンスはまさに常識から対極への「逆走」。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選んでいき、最後に残った馬をまとめ買い。
「全通り買えば当たる」が持論の逆走競馬コラムニスト。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円
2018年現在16,868,400円

1/16(土)は中京11R 愛知杯(G3)
1/17(日)は中京11R 日経新春杯(G2)
の予想を無料でお届けします!