今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2018-10-16 すでに本線は決まっている!・・・がしかし、なレース-菊花賞-

アーモンドアイが牝馬三冠を達成。


いくら儲かったというよりも、
平成最後の三冠馬誕生の瞬間をこの目で見れたことが最高だった。

あまりの強さにミッキーチャームをあっさり交わした瞬間、
「ふぇへへへ…」とだらしなく笑うしか無かった。

とにかく強かった。

無事にジャパンカップ、そして世界を目指して欲しいと思える内容だった。


さて話を本題に戻すと今週の菊花賞は、
先週の秋華賞と同様にすでに馬券の方向性は定まっている。

昨年のような極端な極悪馬場にならない限りは、
◎ブラストワンピースと○エポカドーロのワイドにブチ込もうと考えている。

ブラストワンピースは使い込めない脆さから、
トライアルではなく新潟記念から始動。

その新潟記念では歴戦の古馬相手に
大外からブッコ抜く桁違いの強さを見せた形で、
まさに「楽勝」という言葉がピッタリだった。

ダービーは出遅れが響いて5着だったが、
勝ったワグネリアンとの差はたった0.2秒。

しかも今回はそのダービーよりも格落ちするメンツが相手。

1番人気になろうともアーモンドアイ同様、逆らう気はない。

また対抗扱いのエポカドーロも前走の敗戦でミソがついているけど、
内容的には見限れない要素が満載だ。

「発馬で躓き→出遅れ→大外ぶん回し」という
自身のスタイルとは全く違う競馬を強いられながら、
濃い目のメンバー相手に4着。

普通ならもっと負けていてもおかしくないレベルだ。

まともなレースになれば皐月賞馬の意地を見せてくれるはず。


ただ・・・
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2018年現在7,961,100円
2017年現在9,653,300円
2016年現在12,317,300円

10月14日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:56,000円
【栗山】獲得金:56,000円
【五十嵐】獲得金:56,000円
【中須】獲得金:13,000円

合計:181,000円

10月13日(土) 東京11R
【江戸川】獲得金:18,000円

合計:18,000円