プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2013-07-30 七夕賞、14番人気◎タガノエルシコのおかわり!?−小倉記念−

今回の小倉記念は荒れるんじゃないかと思ってます。

7月7日に行われた七夕賞で、
高額的中をとり逃し、騒がれ損ねた江戸川。

あの時、14番人気のタガノエルシコに「◎」を打ったものの、
トレイルブレイザーがヒモ抜けてて、
ワイド・複勝のみの今一つ目立ちづらい配当で終わった七夕賞。

そう、今回はリベンジです!!!!
(目が燃えているイメージで)

あまり騒がれておらず、悔しかったので(?)
もう一回、内枠に入ればタガノエルシコを・・・

と、思ったのですが、
田辺騎手が乗らないみたいです(火曜日時点)

なんだ・・・田辺大先生が乗らないんなら、軽視しよう。
印はつけるけど軽視しよう・・・
ということで、
他の馬を探すことに。

タガノエルシコが出ていた七夕賞で、最内に入ったにもかかわらず、
最後に大外一気を決め込んだマックスドリームも捨てがたい存在。

小倉は初めてのようですが、
小回りの競馬場は何度か経験していますから、問題ないでしょう。

一発面白そうなのは

___SILVER___

ダービーをブービー人気で駆け抜けたラブリーデイ

当時☆印をつけた馬スピ特報内で
「名前が可愛いから〜ウフフ^^てへぺろ」と書いて、
微妙な空気になった江戸川マニアにはたまらない1頭ですが、
小倉1800mで新馬勝ちしていますし、斤量も53キロで出走可能。

タフな流れになれば、
最後に見せ場くらいは作るかもしれませんが、
このレースは過去の傾向を見ても、3歳馬には厳しいレース。

枠順次第ではありますし、
けっして重要度は高くありませんが、要注意です。

もちろんエクスペディションダコール
軽視している訳ではありません。

実力は最上位でしょう。

どちらかと言えば軽視しているのはマイネルラクリマ
トップハンデに加えて、関東から小倉までの遠征。
決して恵まれた条件ではありません。

新幹線で新大阪まで行くのはウキウキするけど、
いろんな荷物を抱えて、博多まで行くのはちょっとダルい。

わかりやすく言うと(?)そんな感じです。

強いのは強いですが、斤量が軽く、
輸送が苦にならないエクスペディションやダコールから
馬券を作るのが、正攻法でしょう。

マイネルラクリマが人気になってくれることを祈っています。

そうなってくれれば七夕賞の時のタガノエルシコ並みに自信がある
「◎」予定の馬・和田竜二騎手の跨るサトノパンサーがイイ感じに。

重賞でも着順ほど負けておらず、
昨秋のオープン昇格以来、重賞は5戦目。

前走の中京記念も激戦の中で、わずかの差で掲示板を逃す結果に。

しかし、小倉での戦績は良く、
相性のいい和田騎手で前走と同じ53キロなら出番はあるでしょう。

能力はもともと重賞級ですし、
今まではもう一つかみ合わなかっただけ。

中1週が続きますが、
マギレの多いコースだけに、4コーナーで大外を回すと言う、
わかりやすくかつ、絶望の淵に立たされるような展開にならなければ、
今年の波乱の主役と見ています。

サトノパンサー・エクスペディション・タガノエルシコ
ダコール、マックスドリーム、ミキノバンジョー・ラブリーデイ

あたりで馬券を作れれば面白そうですし、
ラブリーデイがどれだけ頑張れるかで、
今年の3歳勢の実力が測れるはずです。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在9,825,470円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

11月23日(月) 東京11R
【ウマテラス】獲得金:2,170円

合計:2,170円

11月22日(日) 阪神11R
【栗山】獲得金:44,800円
【五十嵐】獲得金:16,000円
【ウマテラス】獲得金:16,100円

合計:76,900円