プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2013-10-01 さぁ、凱旋門賞優勝の前祝いをゲットだ!−毎日王冠−

週末の15時台は東西で伝統のG2競走が行われます!

府中では毎日王冠、淀では京都大賞典と
G1級の好メンバーがそろって秋の初戦を迎えます。

この時期になると思い出すのが、98年の毎日王冠と京都大賞典。

あれから15年の月日が流れてしまったわけですが、
日本競馬史上、最も競馬が盛り上がった時期に行われたG2レースでした。

サイレンススズカ、エルコンドルパサー、グラスワンダー
セイウンスカイ、ステイゴールド、メジロブライト

きら星のごとく日本競馬のピークを彩ったメンバーが
東西で凌ぎを削ったあの1998年10月11日は、
おそらく日本競馬史上で、最もファンの心に残るG2になると思います。

あれから15年。

今年の毎日王冠、京都大賞典が行われる週末の10月6日は
日本競馬にとって忘れられないに日なることを願ってやみません。

そう10月6日の夜は凱旋門賞が行われます。

グリーンチャンネルだけでなく地上波での中継も行われますから、
より多くの人が日本馬の凱旋門賞制覇の瞬間を目撃することになるでしょう。

そう、いわばこのレースは凱旋門賞の為の前座。
個人的にはそんな感じで臨みます。

毎日王冠・京都大賞典を的中させて、気分よく凱旋門賞を迎える・・・。
その為のレース、その為のレース考察、その為の江戸川のコラム。

今週はそんな感じです。

京都大賞典はゴールドシップがいるんで、わざわざ江戸川ごときが
ドヤ顔で「ゴールドシップが勝ちまっせ」と言ったところで、
なんの効果もありません。(もともと無いけど)

完全に相手探しのレースなので、
毎日王冠を的中させることに全力を注ぎます。

出走メンバーはなかなか豪華で、
エイシンフラッシュ、ショウナンマイティ、
ジャスタウェイ、コディーノ、クラレント
らが登場予定。

府中巧者・1800功者・ダービー馬とどう考えても、豪華メンバー。

来年のドバイに連れて行っても、
シーマクラシック・デューティーフリーあたりを
あっさり勝ち切ってしまうんじゃないかというメンバー構成。

このレースは「ショウナンマイティから・・・か」と、思いながら
原稿を書いているとどうやら一番人気になりそうな気配。

そりゃそうか・・・江戸川が考え付くくらいのところは
おそらく大多数の人が思い当たるはず。

でも、ここであることに気付く。

それはあの馬の人気が無さそうだということ。

これは配当をはね上げる馬がいた・・・
「オイシイ馬だ」ということで注目したのは・・・

___SILVER___

福永騎手が跨るエイシンフラッシュ

昨年の天皇賞・秋での勝利から一年。

最強世代のダービー馬へのマークが薄すぎる感があります。

JC9着→有馬4着→大阪杯3着→QE2世C3着と、
トップレベル相手に、常に好走を続けています。

なんで人気が無いのか・・・
まぁ、乗り役を見れば想像がつくこと。

しかしこれで人気が無いのなら、馬券的にオイシイ事は間違いありません。

思い出して下さい!
エイシンフラッシュは昨年の有馬記念で
三浦騎手を乗せて4着に来る実力があるわけです。

なんなら一瞬、「勝っちゃうんじゃね?」というとこまで来たわけです。

となれば、ここでも評価を落とすのは危険。

開幕週の馬場を考えれば、
後ろから凄い脚で来るショウナンマイティよりも、

先行策で前にいながら内をずっと走って凄い脚を使う
エイシンフラッシュの方が買いやすい筈です。

ショウナンマイティ・ジャスタウェイあたりは後方一気策でしょうから、
先行出来て、開幕週の馬場を味方に出来る脚質の馬は信頼しやすいはずです。

レッドスパーダあたりも穴人気しそうですが、
さすがに「格」が足りない印象です。

ミッキードリームあたりに絡まれてもイヤでしょうし、
展開がはまらないと厳しいでしょう。

そして取捨が難しいのが、コディーノ。
札幌記念でのロゴタイプの走りを見て、3歳馬は不要とするのは早計。

札幌記念で3歳強豪のロゴタイプが負けているから、
「3歳馬いらなくないか?」というのはちょっと決断が早すぎると思います。

あのときの函館は「超」のつく特殊な馬場。

レース前に村田騎手が「普通に回って来るだけで勝てる」
とドヤ顔で豪語していましたが、(きっと足元は震えていたはず)
普通に回ってこれない馬場状態だっただけに、
村田騎手の言っていた言葉はある意味、間違ってなかったと言えます。

事実、ロゴタイプは札幌記念のダメージで休養を余儀なくされました。

コディーノにとってはここがベストの条件ですし、
秋のG1に出る為には賞金加算は必須の馬ですから、
獲りに来ている事でしょう。

斤量も3歳馬なので、軽い状態で出れますし、要注意すべき存在です。

ただ、テン乗りになる四位騎手との
コンビネーションもどこまでハマるかは疑問です。

軸としては信頼しづらい感じもします。

これを言うと、エイシンフラッシュも福永騎手はテン乗りですが、
そこはエイシンフラッシュとコディーノの
「人(馬)生経験の差」でカバーしてもらいましょう。

毎日王冠・京都大賞典を当てて、
イイ気分で、凱旋門賞の勝利の瞬間を待つつもりです。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在9,042,700円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

10月18日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:37,500円
【五十嵐】獲得金:14,000円

合計:51,500円