プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2013-11-12 雨よ降るな、と全力で願うレース−マイルCS−

昨年のマイルCSは東京競馬場の馬主席からレースを観戦。

武さんのサダムパテックが1位入選したものの、レース後に審議のランプ。

東京競馬場は重い空気に見舞われていましたが、
到達順位の通り確定した瞬間、割れんばかりの拍手が起こっていました。

「武豊にG1を勝ってほしい」
ちょっとした競馬ファンなら武さんの冷遇っぷりは悲しい限りなので、
馬券云々ではなく、武さんに勝ってほしいという
ファンの想いが叶ったレースだったと思っています。

馬主席にいた年配のご婦人が
「今日はユタカ君がG1を勝って嬉しい。幸せな一日でした。」
と、語っていた姿は今でも忘れられません。

武豊2年ぶりのG1制覇から1年。

去年のマイルCSが終わってから、
再び武さんにいい馬が戻ってきたような気がしています。
ファンもそれを感じ取っているのはオッズを見てもわかります。

しかし、重賞などで武さんがちょっとした有力馬に乗っているだけで、
人気になって、馬券的に美味しくなるというケースが最近目立ってきています。
ちょっと考えれば、1円もいらない可能性が高いのに・・・。

アルテミスSのクリスマス
天皇賞・秋のトウケイヘイロー

この2頭はとくにそう感じますが、
腕が戻ってきて、いい馬も戻ってきているので、
期待値が高いのはわかりますが、
いくら武さんでも、無理なものは無理。

でも、今週のマイルCSはそんな武さんに期待せざるを得ない。

先日放送されていた「リシリな夜」という番組で、(関東圏だけのようです)
とんねるずの石橋貴明が

「凱旋門賞を日本馬で日本の騎手で・・・
競馬ファンはみんな武豊に勝って貰いたいと思ってる。」

という趣旨の発言をして、

「馬主さん、聞いてますか?」

と、ドヤ顔で返した武さん。

メイショウの松本オーナー、ノースヒルズのマエコウさんらは別としても、
一時期の馬質は見るのも耐えられませんでしたからね。。。

そこで最近、武さんにいい馬を回し始めた
トーセンの島川オーナーの持ち馬・トーセンラーに期待せざるを得ません。

抜群の京都外回り適性、マイル戦でも対応できる気性、京都は武さんの庭・・・。

問題は天候だけ。
ラー(太陽神)という名の通り、良馬場での信頼度は激アツ状態。
逆に雨では微妙に力を発揮しきれない・・・。
そう、馬場次第では圧倒的に買いたくなる1頭。

トーセンスターダムという超高額馬も控えている
武さん×島川オーナーのコンビに期待せざるを得ません。

武さんファンの皆さんはテルテル坊主作って、
雨が降らないことをお祈りするべき必要があるくらいのチャンス。
マイルを使う決意をした陣営の英断に感謝です。

それに相手は順当にいけば、ダノンシャーク

安田記念もひょっとしたら
世界のロードカナロアに勝てていたかもしれないところまでいけた馬。
乗り役もマイル戦は得意の福永騎手と、強調材料は多いです。

そして、好調なノースヒルズが繰り出すクラレント
川田騎手も「G1を勝てる馬」と評価しているだけに
適距離に戻る今回は結果を出したいはず。展開も不問でしょう。

もはや、この3頭でマイルCSは十分当たるはず。儲かるはず。
と、めちゃくちゃ強く思っていますが、
これでは人気通り決まってしまって面白くないと思う方も多いはず。
きっと多いはず。。。

ということで、大きく荒れる要素の少ないレースだとは思いますが、
1頭面白い馬を発見しました。

たぶん誰もが忘れている・・・
いや出走することすら知らない人もいるであろう

___SILVER___

サクラゴスペルにホームランの可能性を感じています。

1200〜1600までソツなくこなす1頭で、
安田記念はインで脚を溜めながら、
直線で進路を再三ふさがれながら16番人気で5着。

マイル戦では中団に控える競馬をしているので、
スプリンターズSのような前にいる競馬はしてこないでしょう。

そういう意味では
カレンブラックヒル・コパノリチャードなど先行する馬が
どのように立ち回って、どのようなペースで
最終コーナーを回ってくるかが重要になってくると思います。

人気になりそうな馬は展開に左右される脚質の馬が少ないので、
騎手同士の駆け引きも重要になってくるはず。

勝ちに行って負ける馬よりも、
無欲で乗って展開がハマりそうな馬を見つけられるかどうかが、
このレースで大きく儲けられるかの分水嶺となりそうです。

その1頭がサクラゴスペルではないかと思います。

また今回は外国人騎手5名が「それっぽい馬」に多数騎乗予定。

どの馬も「それっぽい」感じに馬券的妙味を感じますが、
外国人騎手だからと言って、過剰に信用するのも危険かと・・・。

とにかく手が合わなさそうな「カレンブラックヒル×岩田」は完全無視。

というところまでは決めております。

とにかく実力馬に乗って実力通り勝ちきる。
そんな全盛期の武さんを堪能したいと思っております。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在4,839,800円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

5月31日(日) 東京11R
【江戸川】獲得金:14,000円
【栗山】獲得金:7,000円
【五十嵐】獲得金:14,000円
【ウマテラス】獲得金:24,800円

合計:59,800円