プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2014-04-22 「はいはいディープ、ディープ」なレース-マイラーズC-

G1は中休み。
とはいえ、府中の5連続G1に向けて、
重要なレースがある今週の競馬。


直線の長い、マギレの少ない
府中・京都の開催に変わることによって
中山開催では苦汁を味わった
ディープインパクト産駒の巻き返しを期待せざるを得ません。


先週までの中山開催とは打って変わって
「はいはいディープ(産駒)、ディープ(産駒)」となりそうな予感。

そう、とにかく今週末のマイラーズCだって、
「ディープ産駒だけ買えばオトクなんでしょ?」と、

通販番組でよく見かける「これお高いんでしょ」的な
やりとりをしてしまいそうな雰囲気。

トーセンラーなんてここを使えば、
1着賞金タダ貰いな印象のメンバー。

不安要素の多い新星やらロートルが集まったレース
という印象しかありません。

そんな中、1番人気になりそうなのも
エキストラエンドフィエロというディープインパクト産駒の新星。

しかもフィエロなんて(火曜日想定では)武さんが騎乗。

ディープ産駒の上がり馬に武さん(しかも金子馬)なんて
人気にならないわけがありません。

1600万勝ち→マイラーズC

なら危険な人気馬でしたが

1600万勝ち→OP特別勝ち→マイラーズC

というローテーションなので、これはホンモノでしょう。
あまり疑って軽視しない方がいい馬ですね。


エキストラエンドも馬場が重かったことを考えたら、
前走の着順でも仕方ないと思いますが、
ただ、勝った相手は自身よりも1キロ重い斤量を背負った牝馬。

コース替わりは歓迎のクチですが、
疑ってかかりたいのが本音です。


たしかにディープ産駒が優勢のコース設定ですが、
過去のディープインパクト産駒の成績を見ると
ダノンシャークの2着が最高。

逃げきる馬が居たり、
差しが決まったりと、
展開読みもなかなか難しい部分があります。


さらに例年、穴馬が飛び込んできているので、
穴馬探しも「超」がつくほど重要な作業です。

非ディープ産駒から探す必要があるので、
瞬発力以外の要素から追及していくと、

一発を秘めた馬を発見。

とにかくここ最近の競馬が惜しい。

重賞でも戦える目途が立ってきただけに
マークの薄い今こそ買いたい馬。

その馬とは・・・

___SILVER___

前走のダービー卿チャレンジTで
カレンブラックヒルと差の無い競馬をした
エールブリーズに注目せざるを得ません。


雪や輸送の影響が強かった2走前の東京新聞杯は参考外。

前走も中山マイルでは不利とされる外枠スタートで
カレンブラックヒルとは差の無い0.1秒差。


しかもカオスモスには
何度も寄られる走りにくさもありながらの4着。

直線の長いコースでは
これまでにもいい実績を見せていますので、
マークの薄い今は買い時。

ディープ産駒ばかりではつまらないので、
こういうスパイスの効いた馬は至高の存在です。

また展開が向けば、ワールドエースはもちろん、
カシノピカチュウラトルスネークあたりにもチャンスはあるはずです。

とにかくディープインパクト産駒を狙いつつ、
ちょっとした隙間に入り込んできそうな穴馬を入れて
楽しむレースです。


ちなみに穴党の競馬スピリッツ会員には出番はないかもしれませんが、
そういう方は福島牝馬SやフローラSを狙ってみることを
おススメしたいと思います。



 

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在6,921,700円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

8月2日(日) 札幌11R
【ウマテラス】獲得金:122,700円

合計:122,700円

8月1日(土) 札幌11R
【江戸川】獲得金:70,900円
【ウマテラス】獲得金:70,900円

合計:141,800円