プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2014-10-28 愛国者を信用するレース-天皇賞・秋-

去年の天皇賞・春を勝ったフェノーメノを管理する戸田調教師がレース後に

愛国者として、昨年(2012年)の天皇賞・秋は
陛下の前で勝てなかったことが残念だった


と語ったことがネットの一部で話題に。

そういや、戸田厩舎には日の丸が掲げてあるとか、
調教服にも日の丸がついているとか話を聞いたことがある。


天皇賞の盾だって手袋をして受け取っていた。噂に違わぬ愛国者のようだ。

そんな戸田調教師だからこそ、今回の天皇賞・秋には
並々ならぬ想いで渾身の仕上げをしてくるんじゃなかろうか。


2年前の天皇賞・秋はエイシンフラッシュにやられ、
外国人騎手のM・デムーロ騎手が陛下の御前で最敬礼。
競馬史に残るような美味しい出来事の主役を持っていかれてしまった。

火曜日の段階で、今年も陛下が行啓されるという話は聞こえてこないけれど、
「天皇賞」だけに戸田厩舎のフェノーメノは外せない。


そもそも天皇賞連覇の大記録がかかっている。
力が入っているに決まっている。
軸はそんなフェノーメノでいいはず。

調べてみるとフェノーメノは
左回りも連対率・複勝率ともに83・3%と安定感抜群で
右回りよりも成績がいい。(こちらは連対率・複勝率ともに50%)

愛国者であるはずの戸田調教師の管理馬の割に左寄りな馬だ(笑)


ただ想定オッズなどを見ると、イスラボニータを支持する人が意外に多そうな印象。

皐月賞→ダービー2着→天皇賞・秋というローテーションは
江戸川が人生で最初に好きになった馬・ジェニュインを思い出す。

今にしてみれば、
95年クラシック世代は「低レベル」という烙印が押されている感は否めないけれど、
今年のクラシック世代もなかなかの低レベル。
そんなところまで似てしまっている。

それでも当時のジェニュインは天皇賞・秋で2着に来たし、
三冠馬のナリタブライアンにも先着したし、
ハーツクライの母親やホクトベガにだって先着している。

そっくりなローテで来ているイスラボニータもジェニュインのように
三冠馬ジェンティルドンナに先着するかもしれないし、
シーザリオの息子にだってカレンブラックヒルにだって先着するかもしれない。

いくら世代レベルが低いからと言って、
世代最強馬が古馬と比べて2キロも軽い斤量で走れるのだから、
注意しなければならない。

「じゃあフェノーメノとイスラボニータで」と簡単にはいかない。

フェノーメノはそこまで気にしてないけど約半年ぶりの競馬だし、
イスラボニータも古馬とは初対戦。

イスラボニータに関しては再三言うけど、世代レベルが怪しい。

先週、ステファノスが富士Sを勝ったけど、いろんな偶然が重なっての勝利に思える。
実力とは思えないのが正直な気持ち。

フェノーメノは信用できるけど、イスラボニータはまだ半信半疑。
もっといい馬がいそうだ。


日曜の東京は雨模様。

馬場が渋るのであれば、
ディープインパクト産駒の特に渋った馬場で実績の無いジェンティルドンナは買いにくい。
まだマーティンボロの方が信頼できそうだ。

でも、荒れた馬場になるならもっと別の馬を信頼した方が賢明かも。

そう思いながら特別登録とにらめっこしていると、面白い馬を発見。

この馬とフェノーメノの組み合わせで
大穴一発狙うのも面白いんじゃないだろうか。


悲願と言うか、祖父の雪辱と言うか、生産者の意地と言うか。
なんかこう、ドラマチックなニオイのする・・・


___SILVER___


祖父・メジロマックイーンのラブイズブーシェは外せない。

メジロマックイーンと言えば、競馬史に残るあの降着事件の主役。

1991年の話だけれど、
競馬ブームの絶頂期の頃の話だけに未だに覚えている人も多いはず。
ラブイズブーシェは幻の91年天皇賞・秋勝ち馬の孫。

ステイゴールドとの黄金配合で
注目されがちなメジロマックイーンだけど、
ラブイズブーシェのような息の長い脚を使える仔も黄金配合以外から出している。

そもそもメジロマックイーンを産んだ
メジロ牧場の創設者・北野豊吉氏は天皇賞制覇に
強い拘りを持っていた伝説的なオーナーブリーダーとして有名で、
ラブイズブーシェの激走を後押しするんじゃないかと夢想してみたり。


いや、根拠はそれだけじゃない。

左回りの連対率は100%で春には目黒記念で2着。
重賞を勝ったり、凱旋門賞の前哨戦になった札幌記念でも4着。

確実にキャリアアップしているし、
洋芝実績を考えても、雨が降るのは歓迎できるタイプ。

フェノーメノとのワイドでもそれなりの配当になるだろうし、
馬連やら三連単での的中ともなれば
大きな配当をゲットできる可能性が高い。

儲かってしまう。雨が降れば降るほど儲かってしまう。

楽しみな週末になりそうなだけに
とにかく必死に雨乞いをしながら、愛国者達に多大な期待をするレースだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円
2021年現在15,526,500円

11月21日(日) 阪神11R
【江戸川】獲得金:19,000円

合計:19,000円

11月20日(土) 東京11R
【栗山】獲得金:93,500円

合計:93,500円