プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-02-03 堅実に取りたいレース-東京新聞杯-

キングカメハメハ産駒が
JRAの記録を塗り替えていることが話題に。

1日11勝。
しかも2場開催。

これまでサンデーサイレンスが持っていた
1日9勝を軽く上回った。
(しかもサンデーのこの記録は3場開催でのもの)

今回の東京新聞杯もキンカメ産駒に注目だ。

・・・。


・・・。



・・・。




タガノグランパしかいない・・・だと?

さすがに今の明け4歳馬の現状を見ると、
タガノグランパから馬券を買う気はしない。

もちろん相手なりに走れる馬だとは思うけど、
全幅の信頼は置けない。

じゃあ、無難にディープインパクト産駒から入るか。

3連勝中のヴァンセンヌ
京都金杯2着のエキストラエンドの2頭か、確実に出走できるのは。

とくにエキストラエンドは去年の東京新聞杯で
ホエールキャプチャの2着。
今年は去年よりもメンバーのレベルは低いはずだし、
去年は雪の影響で開催が伸びて、
輸送が普段よりも長かったということも合わせて考えれば、
万全の状態で臨めるのではないか?今年は


それにフルーキーだって、ここでも十分足りるはず。
京都金杯はちょっと力んでしまって、
能力全開にならなかっただけ。
輸送さえクリアすれば圧勝するポテンシャルは
当然あると見ていい。



この2頭を完全無視するには少々勇気が必要だ。

それゆえに(?)残念ながら江戸川さんにはこの2頭を
無視する頭もなければ度胸もない。

実は出走登録を見ていても、
荒れる気配が全くない。


面白そうな穴馬は軒並み除外対象。

やっぱり何度見ても大荒れは期待しづらい。
そういう方向性は今週はすでに諦めている。

もし前述した2頭以外に軸になりそうな馬がいるとしたら、
それはシャイニープリンスだろう。
2戦連続して東京マイルで勝ち馬と0.2秒差以内の競馬。
あとは展開とちょっとした運があれば勝機を掴むだろう。

今のところ本命候補はこの3頭。

週中雨が降って、差しが利く馬場になれば、
引退の近い鈴木康厩舎のゴールデンナンバー、
末脚強烈なダノンヨーヨーあたりにも目を光らせておきたい。


内枠に入るという大前提が満たされれば、
サトノギャラント、アンコイルドあたりにもチャンスがないかと
思ったり思わなかったり・・・。

とにかく無茶な大穴狙いは避けて、
堅実に取りに行きたいレースだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2021年現在5,399,000円
2019年現在11,142,910円
2020年現在13,511,020円

5月1日(土) 東京11R
【五十嵐】獲得金:228,700円

合計:228,700円