今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-10-06 鈴を付けに行くのが誰か気になるレース-毎日王冠-

京都大賞典との兼ね合いや、
相次ぐ有力馬の故障で頭数は少なくなったが、
その変わり中身の濃いメンバー構成となった。

イスラボニータ・スピルバーグ
ダノンシャーク・リアルインパクト


G1馬が合計4頭参戦している今年の毎日王冠。

しかし残念ながら最も注目を集めているのは
この4頭ではなくエイシンヒカリという
先日重賞300勝を達成した武さん騎乗の馬。

エプソムCで下したディサイファ
フルーキー、ヒラボクディープ、ペルーサが
オープン特別や重賞を快勝していて、
かなりレベルの高い相手関係だったことが伺える。

開幕週の前が有利な馬場、武さんの腕、
「ディープ×ストームキャット」という
直線の長いコース向きの配合。

もう死角はないように見える。

この中間も8月末から
坂路やCWで乗り込まれており、
天皇賞・秋制覇へ向けて余念はなさそう。

この馬が崩れるとしたら出遅れるか、
誰かに鈴を付けに来られた時くらいだろうか。


実際唯一の敗戦となったチャレンジCで、
秋山騎手騎乗のマコトブリジャールの
プレッシャーを受ける格好になった際には、
最後の直線の坂で脚が止まり、
あっさり敗北してしまった。

こういう展開になれば
我々の想像以上に脆いのかもしれない。

しかし、当時騎乗していたのは岩田騎手。
そこが今回と違う点だ。

競馬界のレジェンドである武さんに
誰が鈴を付けにいくのだろうか。

頭数が少ないこともあってか、
一流ジョッキーが多数このレースに参戦するが、
武さんに鈴を付けに行くのは
先輩のノリさんか、同期の蛯名騎手くらいなもんだろう。

あと程よく空気を読まないルメール騎手くらいか。

実際、エプソムCでは
逃げたエイシンヒカリを追いかけるように、
木幡&カッチーが早目に付いて行って
後続にプレッシャーをかけていた。

当時は親衛隊と記したが、
今回はこのようなアシストをしてくれそうな
陣営は見当たらないが、
いずれにしても展開を握るのは武さんのエイシンヒカリだ。

そのエイシンヒカリに鈴を付けに行くというか、
最も怖い存在なのが皐月賞馬のイスラボニータ。


中山記念では渋った馬場が影響したのか、
最後は脚が上がっていたような印象。

軽い馬場で行われそうな週末の府中なら
再度見直してもいいはず。

そして英国遠征帰りのスピルバーグ
得意舞台に戻る今回は見逃せない。

馬券的妙味は薄いだろうが、
なるべく点数を絞って的中を狙いたいレースだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在7,851,300円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月16日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:37,300円
【五十嵐】獲得金:15,000円

合計:52,300円

6月15日(土) 函館11R
【大五郎】獲得金:165,400円

合計:165,400円