プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2012-12-04 来年の桜花賞馬を探すレース−阪神JF−

今年も2歳G1の季節がやってきました。
「2歳G1なんて、データが少なくてわからない」
こう仰る方も多いですが、阪神JFだけは簡単だと思います。
なんせ「来年の牝馬クラシックで活躍しそうな馬」だけ、
馬券買えば当たるんですから。

まぁ、実はこれが一番難しいなんて言う噂もありますが、
そんなことだけ考えず、「一番強い馬を買う」これが的中への第一歩です。

とくに阪神競馬場が改修され、
外回り1600mの施行になってから2006年以降の勝ち馬は「超」豪華。

06年 ウオッカ
07年 トールポピー
08年 ブエナビスタ
09年 アパパネ
10年 レーヴディソール
11年 ジョワドヴィーヴル

レーヴディソール・ジョワドヴィーヴルはケガの為、
クラシックは満足に走れていませんが、阪神JFのレースぶりを見れば、
クラシック適性は明らかです。

今年もそんな「未来の名馬」から馬券を買えば当たる(はず!、な)阪神JFです。

まず、人気になるのが、今年リーディングを手に入れそうな
イケメン・浜中俊騎手騎乗のコレクターアイテム
デビュー戦勝利後に出たデイリー杯2歳Sで4着ながら上がり最速。
朝日杯でも人気を集めそうな牡馬にも、一歩もヒケを取らない走りでした。
当然相手が牝馬だけになったアルテミスSはアユサンに詰め寄られますが、快勝。
府中マイルを制した次は、一気に世代の主役へ上り詰めるかが注目です。

さらにそのアルテミスSで2着のアユサン
こちらはディープインパクト産駒ですが、日高の雄・下河辺牧場の生産馬。
昨年2着・アイムユアーズの雪辱戦となる手塚厩舎の仕上げ具合にも注目です。
キャリアの浅いアユサンが輸送を克服できるかどうかも注目ポイントですが、
末脚はディープインパクト産駒らしいいいモノを持っています。
前が早いペースになれば出番があることは間違いないでしょう。

それにいいモノを持っているのは、
良血馬・サンブルエミューズもそうでしょう。
母の母はあの快速馬キョウエイマーチ。
デビュー直後は祖母と同じスピード一辺倒な走りでしたが、前走の芙蓉Sで一変。
藤沢厩舎の素質馬で、
来週の朝日杯でも有力候補となっているフラムドグロワールを寄せ付けず、
勝ったことは大きな収穫です。

それに出走できるかは「運」次第ですが、
「大和屋&須貝」というジャスタウェイと同じコンビのオツウも有力候補です。
オーナーの大和屋暁さんは脚本家。自身の作品の中にも、
「競馬ネタ」を入れることで有名で、ジャスタウェイもオツウも、
自身の作品のキャラクターから取った名前。
デビューして1戦目の挑戦は昨年のジョワドヴィーヴルと同様ですが、
新馬戦でも、かなりのポテンシャルを感じる勝ち方。
抽選突破すれば一気にヒロイン襲名となりそうです。

しかし、これほどクラシック候補がズラリと並ぶと、
配当的な妙味は少なそうに感じてしまいますが、
競馬ファンからすれば「21世紀のスエヒロジョウオー」を探したいところ。
乗っていた田面木さんも引退しましたし、「無欲の一発」で帯封を呼び込むような
馬が出てきても不思議ではありません。

まず帯封候補としてあげられるのが。。。

___SILVER___

アルテミスS3着のエイシンラトゥナです。
前走は+12キロ、3ヶ月の休み明け、
先行集団にいてつぶれず4着に粘った点を考慮すれば、
叩き2走目となる今回は絶好のチャンス。

アルテミスSはコレクターアイテムとアユサンのパフォーマンスが注目されますが、
2頭は前哨戦で賞金を加算しなければ阪神JFに出られなかった点を考慮すると、
本番の今回は完成度にやや疑問符がつきます。

そ考えればエイシンラトゥナは「控える競馬」を教え、
「今回が本番」ということを考えれば、これほど巻き返しに期待出来る馬はいません。

他にも、巻き返しがありそうなのは、
函館2歳Sチャンピオンのストークアンドレイです。

豪快な勝ち方で重賞を制した後は休養に入り、
好調な状態でファンタジーSに望みますが、
スタート直後、隣の馬に寄せられて何度も接触。

最内枠ながら大外を回して10着。
今回評価を落としていますが、ぶつけてきた相手の馬が12着だったことや、
函館2歳Sで負かした牡馬達が軒並み勝ち上がっていることからも、
地力の高さは証明済みです。

不運に見舞われましたが、
再度出番があってもおかしくはないはずの馬です。

他にも抽選突破をしてくれば「面白そうだ」という馬は何頭かいますが、
冒頭でも申し上げたように、
「来年の桜花賞馬を探すレース」であることに間違いはありません。
来年の阪神競馬場、桜の花が満開の会場の中で、
ウイナーズサークルに入っている姿をイメージできるかどうかが、
馬券的中のヒントとなりそうです。


このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在5,740,510円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円

8月18日(日) 札幌11R
【栗山】獲得金:101,500円

合計:101,500円

8月17日(土) 新潟11R
【江戸川】獲得金:15,000円

合計:15,000円