今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2016-03-29 来年G1になるかもしれないレース-産経大阪杯-

産経大阪杯がG1になるらしい。

先週チラッと噂になったが、果たしてどうなるのだろうか。

特にJRAからコメントらしいコメントは一切出ていないようだけど、
ドバイや香港に挟まれたこの時期にやるのだろうか。

もし産経大阪杯が開催時期を変えずに、
G1になってしまったらますます天皇賞・春が空洞化してしまいそうだ。

まあ、仮定の話を論じても仕方がない。
今年の産経大阪杯を一生懸命、論じることにしますか。


今更取り立てて言うことではないけれど、
過去の産経大阪杯の勝ち馬を見るとかなり豪華。

オルフェーヴル、キズナはもちろん、
00年代にはメイショウサムソンやダイワスカーレット、
90年代でもエアグルーヴ、メジロマックイーンと
歴史的な名馬がズラリ。

今年もラブリーデイ、キタサンブラック、
ショウナンパンドラら旬なG1ホースも揃っている。

過去の傾向を見ても、
「勢い」よりも「格」が重要なレース。


つまりニシノビークイックトウシンモンステラといった馬には、
厳しいレースとなりそうだ。

実質的には、アンビシャスイスラボニータキタサンブラック
ショウナンパンドラタッチングスピーチヌーヴォレコルト
ラブリーデイの実質7頭立てと見ていいのではないだろうか。

中でも注目したいのが、
ラブリーデイにデムーロ騎手が乗るという素敵な事実。


デムーロ騎手の重賞での信頼度はかなり高いし、
ベストディスタンスに戻るラブリーデイを無視するわけにもいかない。

鉄板・・・という言葉がチラリと頭を過ぎったが、
あんまり江戸川さんがラッパを吹きまくると、
日曜日のPAT残高が「ゼロ~♪」になりかねないから、
ちょっと自信がある、程度に言っておこう(笑)

先行抜け出しが必須のラブリーデイだから、
出遅れないことを後は願うだけだけ。

お願いします、デムーロ様!という感じ。


そして衝撃を受けたのが、
このレースで美味しい存在になりそうだったアンビシャス。
乗り役は(まさかの)ノリさん。


中山記念で肉薄したドゥラメンテがドバイSCで2着、
中山記念で負かしたリアルスティールはドバイターフで優勝。

アンビシャスもドバイに行っていたら、
良いレースになっていたのではないだろうか。

ただゲートには不安が残る馬なので、
ノリさんの得意技「ポツン」が炸裂してしまったら、
もうドキドキし過ぎてしまって、
正常な精神状態ではレースを観戦できないかもしれない。

ヘタしたら、パンパースを予め履いておいたほうが、
まさかの事態に備えられるかもしれない。

とにかく末脚は確かなだけに、
ノリさんの匠の技に期待するしか無さそう。

普通に走ってくれれば、普通に結果を出すはずなので、
とにかく無事に追走して欲しい。
(でも「ゼロ~♪」は怖いから評価を下げる)


ショウナンパンドラは昨年のこのレースで9着ながら、
宝塚記念以降は完全に本格化。

ついにはジャパンカップまで制する大出世を演じてしまった。

正直、阪神内回りのような
小回りコースへの対応が今回はカギになると思うが、
スムーズに馬群を捌ければ、ジャパンカップの再現も可能だ 。
(斤量56はものスゴ~く気になるけど)


そして、武さんが跨ることで話題になったキタサンブラック。

スローペースになりそうなメンバー構成だけに、
今回も展開の恩恵を受けられそうだが、
斤量はラブリーデイと同じ58キロ。

アンビシャスやイスラボニータより1キロ重いのは
明らかにマイナス材料。

キタサンブラックがアンビシャスと激戦を繰り広げた
ドゥラメンテやリアルスティールより
斤量が1キロ重い状態で勝てるのかと言われれば、
「?」マークが頭の上をグルグルするし、

武さんにビビらず、
キタサンブラックをつぶしに行くような馬がいれば、
案外脆さを発揮してしまうかもしれない。

そんな馬がいれば、の話だが。


うーんこう考えると、
ラブリーデイ以外は不安要素が多い気もする。

大荒れするレースではなさそうなので、
点数を絞って買いたいのが本音。


とにかく週初めの時点では、
ラブリーデイが本命、それ以外は枠順を見ながら…という形で、
今週もPAT残高「ゼロ~♪」を回避しようと考えております。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在7,851,300円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月16日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:37,300円
【五十嵐】獲得金:15,000円

合計:52,300円

6月15日(土) 函館11R
【大五郎】獲得金:165,400円

合計:165,400円