今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2017-01-17 ​いまのところ3頭に目星をつけたレース-AJCC-

やっぱり古馬の路線の予想を考えたときに、
軸になるのは「頂点の存在」。
そう、有馬記念勝ち馬のサトノダイヤモンドを物差しにして
物事を考えなかればならない。


サトノダイヤモンドと比べて、
どのくらいの力があるのかを考えながら、
馬券を買う必要があるということだ。

サトノダイヤモンドの走りを見れば、
「強い4歳世代」に異論を唱える人も少ないと思うが、
今週のAJCCもその「強い4歳」に注目したい。


まず候補にあげたいのがゼーヴィント
なかなか出世に結びつきにくいラジオNIKKEI賞の勝ち馬ながら、
セントライト記念・福島記念で2着と
順調にキャリアを積んでいる。

一時期ネガティブニックスと言われていた
「ディープインパクト×ブライアンズタイム」を
ディーマジェスティと共に見事に克服した1頭でもある。
(ブライアンズタイムじゃなくてロベルトだったかな?)

ゼーヴィントの戦歴を振り返ってみても
中山は得意としている競馬場で<2.1.0.0>と相性抜群。


2200mの特殊な舞台もセントライト記念で経験済みで、
その時には皐月賞馬
ディーマジェスティにクビ差まで迫っている。

世代でもトップレベルに近い存在であることは間違いない上に
乗り役も戸崎騎手で人気を集めるのも必至。

馬券的な旨味は期待できないが、
無視することも難しいように思う・・・。

いくら戸崎騎手が今季不調でも・・・。

ちなみに戸崎騎手は
3年連続でリーディングを獲った反動が出ているのか、
今季は未だ2勝止まり。

過剰人気になっている馬に跨っていたことも手伝って、
1番人気騎乗馬に限ると既に20連敗以上している。
今週末の競馬を見てみないと何とも言えないが、
明らかに好調なときの戸崎騎手ではない。

現状ではゼーヴィントを頭で狙うには
少々の勇気が必要だ。


それなら・・・というわけではないけど、
狙ってみたいのが天皇賞・春以来
久々の競馬になるタンタアレグリアや
一叩きされて上積みもありそうなリアファルあたり。


特にリアファルは約1年ぶりとなった前走の金鯱賞で5着。
しかも勝ち馬とは0.2秒差。
そんなに悲観する必要もない走りを披露してくれているし、
血統的にも「成長力」を感じざるを得ない雰囲気がプンプン。

またタンタアレグリアも今後のレース選択の事を考えれば、
ここで賞金加算はしておきたいところ。

この3頭を中心に考察を重ねつつ、
枠順なんかにも注意して馬券を組み立てようかと考え中。


なんせ金曜あたりには、
関東平野部でも雪が降るとかいう噂もあるし・・・。

とにかくギリギリまで様子を見たいレースだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在4,304,900円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

4月14日(日) 中山11R
【五十嵐】獲得金:293,400円
【ウマテラス】獲得金:55,700円

合計:349,100円

4月13日(土) 阪神11R
【江戸川】獲得金:9,000円

合計:9,000円