今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2017-02-21 なるべく少ない点数を心がけるレース-中山記念-

「なるべく少ない点数で獲りたいなぁ」

これが特別登録馬を見たときの第一印象。

そりゃそうだ。

リアルスティール
ロゴタイプ
ヌーヴォレコルト
ヴィブロス


というG1馬が4頭出ており、
しかもそこに能力がG1級なのが疑いようがない
アンビシャスまで出ている。

実質5頭立てと言っても過言ではない状況だ。


さすがにここに入ると、
充実期を迎えたツクバアズマオーネオリアリズムすら
格落ち感は正直否めないし、
クリールカイザーサクラアンプルールなんて、
そもそもが「足りない」気がする。

もはや「肉を斬らせて骨を断つ」的な逃げを期待して、
マイネルミラノの馬券を買って
4コーナーまで楽しむしか穴党には出番が無さそうだ。


過去10年の結果を振り返ってみても、
良馬場になった場合はまず荒れないし、
「やや重」程度の馬場では中波乱も期待できない。


せめて重馬場以上にならないと、
穴党の人は楽しめないように思う。


そこで中山競馬場の天候をチェックして見ると・・・
「週中で雨が降る可能性があるものの、週末にかけて回復傾向」
と言った感じのようで、不良馬場は期待しづらい。

まぁ天気も競馬同様の生き物なので、
万が一激変する可能性もあるのだろうけど、
その方面に関してはあまり変な期待はしない方がいい。


むしろ期待をかけるなら、
前述したようにマイネルミラノ
レースを壊すくらいの逃げをかますことだろう。

それでも・・・
正直アンビシャスリアルスティール
大きく崩れる姿は想像しづらい。

乗り役はどんな乗り方をするか計算できるルメールさんだし、
リアルスティールも同じタイプの戸崎さん。

この2人なら江戸川さんの計算外の事はしないだろうし、
馬の力も足りているからある程度の算段は立つ。

面白みの無い馬券になるが、
この2頭の存在は絶対的だと思うから、
馬券は素直にこの2頭から入ることになるだろう。



それに実質5頭立てと言ってはみたものの・・・
このレースを勝った実績はあるけれど、
今のヌーヴォレコルトには本質的に1800mは厳しいだろうし、
秋華賞馬のヴィブロスも今の4歳牝馬世代の走りを見る限り、
本当に強いのか怪しく、少々疑ってかかりたい気持ちが正直ある。

この2頭の牝馬を買うくらいなら、
ツクバアズマオーを買った方がまだ無難だろうか。


極端に悪い馬場にならなければ、
無理に穴狙いはぜず、確実に仕留めていくつもりだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在10,325,500円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

7月14日(日) 函館11R
【五十嵐】獲得金:30,000円
【大五郎】獲得金:80,400円
【ウマテラス】獲得金:80,400円

合計:190,800円

7月13日(土) 函館11R
【五十嵐】獲得金:185,800円
【大五郎】獲得金:185,800円
【ウマテラス】獲得金:35,600円

合計:407,200円