今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2017-04-04 先週の大阪杯をソウルスターリングで再現するレース-桜花賞-

先週の大阪杯で大儲けできたことは非常に都合が良かったが、
実は今週の桜花賞でも二匹目のドジョウがいると思っている。

先週の大阪杯は
「キタサンブラックが強い、負ける要素が無い」と決め打ちして、
想定以上の大儲けをすることが出来たが、
今週の桜花賞もそれが可能(な、はず)だ。


そう今週も2歳女王のソウルスターリング
「負ける要素が無い」と決め打ちして
先週同様大勝負する馬券を買いたいと思っている。

2歳女王ソウルスターリングは4戦4勝。

桜花賞の舞台も2度経験しており、
輸送にもコース適性にも不安はない。

正直、フラワーカップを快勝したファンディーナが、
桜花賞に出てきたらどうしようかと思っていたけど、
奴さんは皐月賞へ回った。


正直、ソウルスターリングの敵は勝負付が済んでいない
アドマイヤミヤビくらいしか見当たらない。

そのアドマイヤミヤビとて
元々「オークス向き」と目されていた訳だから、
もしかしたら取りこぼす可能性だってある。

ソウルスターリングの2番手は
アドマイヤミヤビに盲目せずに他の馬の可能性も探ってみたい。

ちなみに武さんの乗る
リスグラシューを怖いなぁと思っていたけど、
週末は金曜日から雨予報。

馬格のないリスグラシューにとっては苦戦を強いられそうだし、
他にもフィリーズレビュー勝ちのカラクレナイ
ソウルスターリングの相手1番手に考えたけど、
乗り役はデムーロさんから関西では割引の田辺騎手に変わるし、
やはりマイル以上の経験が無いのは不安といえば不安だ。


それにソウルスターリングと同じ
フランケル産駒のミスエルテも注目を集めそうだけど、
個人的にこの馬は無視するつもり。

この馬が走ったファンタジーSも朝日杯も超低レベルだったし、
ミスエルテよりも買いたい馬は他にもいる。

当然ハイレベルだったチューリップ賞で
デビュー2戦目にも関わらず2着になった
ミスパンテールも不気味と言えば不気味だけど、
キャリア的にはヴゼットジョリーは見逃せない。

ぶっちゃけ出走メンバーのレベルが低くて、
今年の新潟2歳S勝ち馬のヴゼットジョリー
あまり評価はされていないけど、
しれっと阪神JFでは5着に入っているし、
前走もチューリップ賞を使わず
牡馬と一緒にアーリントンカップを選んで、
そちらで4着に入線している。

存在感的にワンパンチ足りないのは確かだが、
乗り役は桜花賞に強い我らがいっくん。

16年アットザシーサイド6番人気3着
13年プリンセスジャック14番人気3着
10年エーシンリターンズ11番人気3着
09年ジェルミナル5番人気3着

過去10年で4回馬券になっていて、
2桁人気の馬を持ってきたこともある「裏・桜男」だ。

ソウルスターリングを1着固定にして、
アドマイヤミヤビ、ヴゼットジョリー、カラクレナイ、
ミスパンテール、リスグラシュー
あたりで、
格好を付けられないだろうか。


いずれにしても、
ソウルスターリングがどんな形で勝つか
楽しみな週末になりそうだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在7,851,300円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月16日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:37,300円
【五十嵐】獲得金:15,000円

合計:52,300円

6月15日(土) 函館11R
【大五郎】獲得金:165,400円

合計:165,400円