プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2019-04-09 1着固定で買うときの江戸川乱舞は逆神?なレース-皐月賞-

「9割当たる人か、9割外れる人が、一流」
これは経済評論家の上念司氏の発言から着想を得た言葉。

自分自身、予想家というのは、
「半分当たる人」より「全く当たらない人」の方が上だと思っている。

実際、江戸川さんは「半分当たる人」なので
まだまだ修行が足りない身である。

しかし先週の2つの重賞レースで確信したことがある。


江戸川さんが自身のスタンスに反して
「1着固定で買うとき」は「9割外している」と。


たしか先月の阪神スプリングジャンプでは、
オジュウチョウサンから買って当てることができたが、
先週の阪神牝馬Sと桜花賞は1着固定で買って外している。
(しかも2頭とも馬券にすらなっていない)

それに、これまでも自信満々に1着固定で買って、
無残な外し方をしたケースの方が多かったように思う。

「9割外している」は言い過ぎでも
「7割5分程度」は外しているはずだ。

「1着固定で買うときの江戸川乱舞は逆神」
そう認識すれば、諸兄の馬券戦略の一助にはなると思う。

9割当たれば神、9割ハズレれば逆の神で「逆神(ぎゃくしん)」だ。


前振りが長くなったので本題に。


今週の皐月賞は逆神の江戸川さんが降臨する。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在1,681,300円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円

4月21日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:12,500円
【五十嵐】獲得金:13,000円
【中須】獲得金:18,000円

合計:43,500円

4月20日(土) 福島11R
【栗山】獲得金:66,700円
【五十嵐】獲得金:66,700円
【中須】獲得金:66,700円

合計:200,100円