プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2020-01-14 傾向には反するけど、期待してしまうレースー日経新春杯ー

2019年の菊花賞を振り返る。


1着ワールドプレミア 有馬記念3着
2着サトノルークス
3着ヴェロックス 有馬記念8着
4着ディバインフォース フルーツラインC5着
5着メロディーレーン 江坂特別4着
6着レッドジェニアル
7着タガノディアマンテ 万葉S1着
8着カウディリーニョ
9着ニシノデイジー
10着ヒシゲッコウ
11着ホウオウサーベル
12着メイショウテンゲン ステイヤーズS4着
13着ザダル 中山金杯8着
14着ナイママ 常総S4着→迎春S4着
15着ユニコーンライオン サンS8着→新春S2着
16着シフルマン
17着ヴァンケドミンゴ 修学院S6着
18着カリボール


略称になっているところは申し訳ないが、
昨年秋の菊花賞出走馬のうち次走勝ったのは、
万葉Sに出走したタガノディアマンテのみ。

ワールドプレミアの有馬記念3着を
他の出走馬と同列に扱うのは忍びないものの、
いずれの出走馬も微妙な近況を送っているようだ。


正直、タガノディアマンテが勝った万葉Sだって、
オープン競走とは言い難いレベルだったし、
それなりに注目を集めたザダル
ディバインフォースの走りにはガッカリさせられた。

そうなると・・・
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在5,364,700円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

7月4日(土) 福島11R
【栗山】獲得金:152,300円
【五十嵐】獲得金:152,300円
【ウマテラス】獲得金:17,000円

合計:321,600円