プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2020-02-04 血の宿命とオカルトに頼るレース-東京新聞杯-

東京新聞・・・杯?

東京新聞?

東京新聞って、あの?


よく考えてみたら、東京新聞杯は社杯。

中日新聞の東京支社が発行している日刊紙の社杯。
正式名称は中日新聞社賞となるはずだ。




あくまでも江戸川さん個人のイメージだけど、
東京新聞杯って府中で行われるマイル重賞の割に、
かつての地位は比較的低めだったように思う。

ここ最近、リスグラシューにインディチャンプと、
それなりのメンツが勝っているから、一定の地位を得てきた感じがある。

週刊誌片手に、官房長官を相手取って質問している記者も
たしか東京新聞の所属だったと思うけれど、
彼女が大マスコミに最近重宝されているのと同じように、
東京新聞杯の地位も年々高まっているように感じている(笑)

ただ・・・
今年の出走馬の中に、春秋マイル王になったり、
世界を相手に戦える馬は居そうにはないけれど、
トロットサンダーやアドマイヤコジーンといった
「渋い感じ」のG1馬になりそうな馬は何頭かいる。

そのお馬さんたちが今年の東京新聞杯の主役になる…と見ている。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在7,243,800円
2019年現在11,142,910円
2018年現在16,868,400円

8月9日(日) 新潟11R
【ウマテラス】獲得金:143,200円

合計:143,200円

8月8日(土) 札幌11R
【江戸川】獲得金:31,500円
【五十嵐】獲得金:122,500円

合計:154,000円