今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2022-10-04 出来る限り、頭数を絞って、当てたいレース-毎日王冠-

いよいよ秋の府中開催がスタート。

府中開催2週目くらいまでは、
日中だけでなく夕刻の気候も良く、
スタンドから
「多摩の横山」
の景色を堪能することが出来る。

そんな府中競馬のスタートは
「いきなりの3日開催」から。

月曜まで競馬があると、
次の開催まで4日しかなく、
色々とスケジュールがタイトになって
「大変」という関係者の声はあるが、
我々のような「馬券買い」にとっては
ありがたいイベントでもある。

ちなみに3日開催、
日曜に行われる毎日王冠
「スーパーG2」
と呼ぶに相応しいレースで、
例年多士済々のメンバーが揃う。

今年はやや少なめの頭数ではあるが、
非常に中身が濃い印象だ。

特別登録の数字は10頭しかいないが、
そのうち重賞勝ち馬は8頭。

G1ホースも4頭いる。

頭数の少なさを補って余りある組み合わせだと思う。

ただ馬券的には
できる限り少ない点数で勝負をしたいところ。

その為にも慎重な軸馬選びを
したいところだけど、
何と言っても気になるのは
復調の気配著しいサリオス

2年前の毎日王冠以来、
勝ち星からは遠ざかっているけれど、
前走の安田記念では、
勝ち馬とはクビ+アタマ差の3着。

勝ちに等しい内容だった。

2走前の高松宮記念が
ショック療法になったのか、
かつての「サリオス」が戻ってきた感もある。

ただ、これまでの戦歴を振り返ると、
2歳時のサウジアラビアRC
(石橋脩騎手・1着)以外、
外国人騎手でないと、
走っていない件はやや気になる。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円
2022年現在23,547,250円

12月3日(土) 中山11R
【江戸川】獲得金:57,700円
【大五郎】獲得金:302,400円

合計:360,100円