今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2023-06-20 グランプリに相応しい?レース-宝塚記念-

いよいよグランプリ・宝塚記念の週になった。

「グランプリ」というと、
有馬記念のイメージが強いので、
「サマーグランプリ」
という異称があっても良いように思う。

また、その…「サマー」というか、
梅雨時期に行われるG1の為、
天気と馬場を考えながら
予想をしないといけない面がある。

記録上、過去10年のうち、
6回は良馬場、4回は稍重馬場になっている。

一応、良馬場でやれる
前提で物事は考えるけれど、
梅雨時でもあるので、
天気の動向は気にかけておいた方が良い。

ちなみに注目は何と言っても
現役最強馬・イクイノックス

皐月賞と日本ダービーは
2着に破れたが、
それ以外のレースはすべて1着。

課題らしい課題は見当たらないが、
あえて言うなら、
箱根の山を越えたのが
「初めて」という事くらいだろうか。

ただ
箱根の山を越えたことはないけれど、
海の向こうに行ったことはあるので、
それを考えると、
あまり意味のない懸念のような感じもする。

しかも今回は栗東留学もしているし。

実際1週前追い切りも、
江戸川さんがぼけーっと見てても
「動きが良い」のは伝わってくるレベル。

それでもルメールさんは
「まだ良くなる」
って言ってるように、
まだまだ上昇するなら
「勝ち方」が問われるレースになるのだろうか。

とはいえ、週の初めから
イクイノックスに降参するつもりもあまりない。

江戸川さん自身が、
イクイノックスの単勝に10万」
みたいな馬券スタイルではないので、
ギリギリまで負ける可能性も含めて検討したいと思う。

対抗格といえば、
やはり天皇賞・春を勝った
ジャスティンパレスだろうか。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在8,937,100円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月23日(日) 京都11R
【五十嵐】獲得金:916,800円

合計:916,800円

6月22日(土) 京都11R
【江戸川】獲得金:21,000円
【五十嵐】獲得金:17,000円

合計:38,000円