今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2023-07-11 「前走、巴賞」がどうなるかをレース-函館記念-

いよいよ函館競馬は
今週の開催をもって、年内で最後となる。

夏競馬も
折り返しに入ってくる段階になるが、
まだまだ過ごしにくい季節は続く。

せめて馬券でも当てて、スッキリしたいところだ。

先週の七夕賞は
天気の行方や枠を見て、
レース考察では触れなかった
9番人気のククナから勝負。

ギリギリ馬単万馬券になった。

夏競馬はG1級の馬が
出てくるケースが少ないだけに、
重賞でも力関係が拮抗する場合が多い。

週初めと直前では
見解が異なることが多々あるが、
とにかく競馬は的中が正義。

当たらなければ意味がないので、
改めて勝って兜の緒を締め、今週も臨みたい。

先週までの函館競馬を見て思うのは、
傾向通り差しも効く馬場になってきているということ。

となると・・・

どうしても
ローシャムパークに白羽の矢が立ってしまう。

昨年のクラシック戦線では
どうしても二線級という評価だった。

山藤賞勝ちの実績と
セントライト記念3着は
確かに立派だけど、
ダービーや菊花賞には縁がなかった。

年明けから始動して久々の重賞挑戦まで
漕ぎ着けた形だけど、
正直、今回相手には恵まれたと思う。

重賞タイトル保有馬はいるものの、
もうピークを過ぎた感がある馬が
ほとんどだし、
ローシャムパークを筆頭に
4歳世代の方が勢いがある。

特に彼は
天下のサンデーレーシングの馬だし、
日本が誇る名牝エアグルーヴに辿り着く良血馬でもある。

出資会員からすれば、
函館記念のタイトル一つでは
納得できないレベルの馬ではないか?

ただ、
上位人気になるのは仕方ないが、
絶対的な信頼を寄せられるかといえば
江戸川さん的にはノー。

暑い本州よりは
北海道の方が過ごしやすいだろうが、
函館コースは初めてだし、
元々、七夕賞と両睨みだったので、
ルメールさんの都合に合わせて
レース選択したようにも見える。

それなら当初からここが目標だった
同じ4歳のブローザホーン
ドーブネの方がチャンスがあるように見える。

ただ、難しいのは
過去の函館記念の傾向を見ると、
巴賞好走組はあまり相性が良いとは言えない面がある。

「藤田晋オーナー×武さん」
のコンビには、
今後も活躍してもらいたい
と思っているけれど、
ココでは無いような気もする。

ドーブネよりは
ブローザホーンの方が良いかもしれない。

また、穴をあけるのは
5歳世代より上になると見ている。

そんな状況下で、
江戸川さんが最も気にしているのは、
牝馬のルビーカサブランカ
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在7,851,300円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月16日(日) 京都11R
【江戸川】獲得金:37,300円
【五十嵐】獲得金:15,000円

合計:52,300円

6月15日(土) 函館11R
【大五郎】獲得金:165,400円

合計:165,400円