今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2023-08-08 三枚くらい格上の存在をどう扱うかを考えるレース-小倉記念-

マリアエレーナが三枚くらい格上の存在」

この前提が無いと今週の小倉記念は考えられないと思う。

このメンバーの中で唯一、
今後もG1で掲示板に乗れる可能性のある馬だからだ。

ハンデを考慮しても、
昨年勝った時よりも軽いメンバーなら
主役で扱わないといけない存在だと思う。

とはいえ、
1番人気が順当に好走したのでは、
夏競馬らしくないし、
お盆で薄くなった財布の中身を
膨らませる機会がないじゃないか(笑)

去年の小倉記念3着馬にジェラルディーナという馬がいた。

ここを使って、
オールカマー
  →エリザベス女王杯を連勝。

有馬記念でも3着に入った。

マリアエレーナが評価されるのは、
昨年の小倉記念で
ジェラルディーナに勝っているからで
今年はそんなG1級の馬がいないので、
主役扱いされるのは自然の流れ。

それでも
マリアエレーナが絶対勝つか?」
と問われれば、
「ソンナコトナイヨ」
と答えざるを得ない。

競馬に絶対は無いし、
そもそも「絶対勝てるレベル」
と思わせる馬が、
夏のハンデ重賞なんて走っているわけがないからだ。

実際、展開面から考えて、
マリアエレーナ
強気に序盤から逃げるならまだしも、
大阪杯のように
控える競馬に回るようなら、
コース特性や
開幕週の馬場と言うことを考えても、
大波乱の結果になる可能性は低くないと思う。

特に今回単騎逃げが見込める馬には、
一発の可能性が高まる
メンバー構成なので
決め手のある馬よりは前目にいる馬を狙いたいところ。

その「前に行く馬」の筆頭として
扱いたいのがテーオーシリウス

前走の函館記念では、
積極果敢に序盤から押し出して行って
ユニコーンライオンと序盤から先行争いを演じていた。

ユニコーンライオンが
速すぎてついて行けず、
早々にやる気を失ったのか、
道中まったくハミを取らず、
4コーナーに入る前にすでにレースが終了していた。

一方ですんなり先手を取れた
2走前の巴賞では、
マイペースで逃げ続け、
3着に逃げ粘ってみせた。

この経験からも陣営が今回取るべき手段は明白。

果敢に逃げて、
マリアエレーナが中団に控えるなら、
ライバル達の注意もそちらに向いて、
あれよあれよとテーオーシリウスが逃げ残る可能性もある。

週初めの段階で
テーオーシリウスは2桁人気になるかならないか。

馬券としては都合が良い。

また他にもエニシノウタ
ゴールドエクリプスなど、
軽量で一発狙えそうな馬も居るが、
自己条件のレースと両睨み。

小倉記念に出るかどうか、
週初めの段階ではわからない部分がある。

でも出てくるようなら、この2頭は積極的に狙いたい。

とにかく
マリアエレーナには敬意を払うが、
鉄板だと決めつけない予想を展開したいと思う。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在6,407,100円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円