今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2024-06-04 府中の重賞らしい馬券を追い求めてるレース-エプソムカップ-

昨年秋のセントライト記念
勝ち馬のレーベンスティール
3つ目の重賞初制覇を目指す
ヴェルトライゼンデ
他の出走予定馬を見ても、
夏競馬らしいメンバーになっていて
ワクワクしてくる。

実際、今週末から
函館競馬も始まるし、
いよいよ個人的に楽しみな
季節になってきたと改めて感じる。

ちなみにエプソムカップ
過去10年の勝ち馬を見てみると、

クラレント
ディサイファ
エイシンヒカリ
ルージュバック
ダッシングブレイズ
サトノアーサー
レイエンダ
ダイワキャグニー
ザダル
ノースブリッジ
ジャスティンカフェ

「G1では足りないけれど、
とにかく府中に強くないとダメ」
という感想を必然的に抱いてしまう。

鋭い決め手は必要だし、
下級条件の段階でも良いので、
府中での勝ち鞍も無いとイケない。

そういう意味でも
冒頭に取り上げた
レーベンスティール
1勝クラスを府中で勝っているから問題ない。

またヴェルトライゼンデの方は、
府中での勝ち鞍こそ無いが、
ダービーとジャパンカップで3着に入っている。

下級条件1勝以上の価値はあるだろう。

怪我明けで
久々の競馬になるのが玉に瑕だが、
このレースを勝つ資格は十分(そもそもG2勝ち馬だし)。

とはいえ、今年の中距離路線の
4歳世代の手薄さを見ていると、
G3とはいえ59キロを背負って走る
レーベンスティール
どの程度信頼するかは悩むところだし
ヴェルトライゼンデ
58キロで走れるけど、
1年以上休んだことをどう評価するかは悩みどころ。

もう少し信頼度の高そうな
馬が居ないかと探してみたら、
1頭思い当たる馬を発見。

レース当日までに
世間に見つからないことを願うが…
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在10,325,500円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

7月14日(日) 函館11R
【五十嵐】獲得金:30,000円
【大五郎】獲得金:80,400円
【ウマテラス】獲得金:80,400円

合計:190,800円

7月13日(土) 函館11R
【五十嵐】獲得金:185,800円
【大五郎】獲得金:185,800円
【ウマテラス】獲得金:35,600円

合計:407,200円