今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2024-06-18 上半期を良い形で締めくくりたいレース-宝塚記念-

いよいよ2024年の
上半期の大一番・宝塚記念の週になった。

特別登録の段階で13頭。

グランプリとしては
やや寂しい頭数な気もしなくないが、
その変わり重賞勝ち馬がズラリ。

ジャスティンパレス
ソールオリエンス
ドウデュース
ベラジオオペラ


G1ホースだけでも4頭居る上に、
勢いのある馬の登録もあるので、
出走頭数的には
当てやすい印象はあるものの、
難易度自体は高めかもしれない。

まず、武さんの乗るドウデュース

マスコミも注目するだろうし、
グランプリ連覇の期待も掛かるので、
今回人気を集めるのは
間違いないだろうけど、
個人的には軸馬としての信頼度は低め。

失礼な物言いながら、
ドウデュースの事を
あまり強いと思った事は無くて、
「イクイノックスと比べたら
  一、二枚格が落ちる」
印象は否めない。

もちろん適性外の
海外遠征などもしているので、
戦歴のキレイさは無いけれど、
それにしたって「圧倒的な」強さは感じない。

そもそも武さんが
現役の馬を辛口評価しない段階で…
というマニアックな基準もある。

同じ5歳なら
ジャスティンパレスの方が買いやすいし、
「初めてのG1が宝塚記念」
というケースはよくあるので、
ローシャムパーク
ブローザホーンの方が
オッズ的にも楽しみが大きい。

武さんが
G1を勝つシーンも見たいけれど、
チャンスは秋にもまだあるし、
1番人気とか2番人気の
ドウデュースの馬券を買うのは
信頼度と配当が「見合わない」と思っていたりする。

もちろんファン投票1位の馬に
敬意を払いたい気持ちもあるけれど、
今の感じだと本命にはしないと思う。

もちろんジャスティンパレス
ローシャムパークの方が、
個人的には買いやすいけれど、
今回の宝塚記念が行われるのは
阪神ではなく京都。

その京都2200mという
舞台設定を加味して、
江戸川さんが一番注目しているのは
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在10,325,500円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

7月14日(日) 函館11R
【五十嵐】獲得金:30,000円
【大五郎】獲得金:80,400円
【ウマテラス】獲得金:80,400円

合計:190,800円

7月13日(土) 函館11R
【五十嵐】獲得金:185,800円
【大五郎】獲得金:185,800円
【ウマテラス】獲得金:35,600円

合計:407,200円