今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-08-11 毎年好走する牝馬に期待するレース-関屋記念-

新潟・芝・外回り・1600m。

もはや狙い目はディープインパクト産駒になるわけだけど、
頼りにすべきディープ産駒が不在。

「そもそもエキストラエンドしかおらへんやんけ」

というツッコミをしてしまいそうになるけれど、
チャンピオンサイアーのディープインパクト産駒が
主役にならない根幹距離競走も最近では珍しいんじゃないか。

そのエキストラエンドも近走の走りを見る限り、
そこまで信用出来ないのも事実。

モーリスに2戦続けてぶっちぎられているあたり、
底が知れてしまった感もある。

そもそも低調なマイル路線で勝ち切れないあたり、
この馬の限界があるのではなかろうか。

とりあえず抑える程度で良さそう。

人気は分散しそうだけど、新潟巧者のサトノギャラント
サマーマイルトップをひた走るスマートオリオン
マイル重賞常連のレッドアリオン
あたりが上位人気を占めることになりそうだ。

しかしながらどの馬も確固たる軸馬にはなりきれない。

だからこそ人気が分散するわけだが、
それぞれの馬が本命としての決め手に欠けるのも事実。

重賞ではワンパンチ足りないサトノギャラント、
新潟競馬場では実績のないスマートオリオン、
ムラ駆けタイプで走り時の見極めが難しいレッドアリオン。

どの馬も枠順はもちろん、
レース当日まで慎重に吟味しなければならない。

展開面を考慮しても明確な逃げ馬が不在で、
決め手勝負になる公算が高い。

いや、先週のペルーサで味をしめた藤沢師が
サトノギャラントを大逃げさせる可能性もあるけれど、
とにかく決め手のある馬には注意を払わねばならない。

サトノギャラント、スマートオリオン、レッドアリオンの
いずれかの馬は馬券に絡むだろうけれど、
この3頭で決まるとも思えない。

少なくともカフェブリリアントという
牝馬なら現役トップクラスの実力を秘める馬がいるからだ。
(この馬も案外人気を集めそうだけど)

阪神牝馬Sを含む3連勝で臨んだヴィクトリアマイル。

最低人気のミナレットがマイペースで逃げ、
3着に粘り込んで2000万馬券を配当したことが
話題になったレース。

カフェブリリアントは中団に待機して、
そのまま何も出来ずに5着。
実力の全てを発揮できたとは思えない。

牡馬と牝馬の違いはあるけれど、
G1で5着になった馬ならば素直に信頼したい。

久々のレースになるが
休み明けのレースはこれまで<1.0.1.1>とむしろ好都合。

今の低調なマイル路線なら
牡馬を一蹴してもおかしくはない。

いや、どうせなら一蹴して欲しい。
多少は馬券的にも妙味があるだろう。

2012年では牝馬でワンツーになった実績もあるし、
昨年はエクセラントカーヴが4着、
一昨年はドナウブルーが4着と

惜しくも馬券にはならなかったが、
力がある馬なら牝馬でも十分好走する。

あと枠次第では
エールブリーズに本命を打つことも視野に入れている。

エールブリーズが馬券に絡めば大波乱必至だが・・・。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2022年現在953,100円
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円

1月16日(日) 中京11R
【江戸川】獲得金:15,500円

合計:15,500円