今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2015-09-15 きっとあまり荒れないレース-ローズS-

オークス馬・ミッキークイーン
桜花賞馬のレッツゴードンキ

そこに夏の上がり馬である
武さん騎乗のトーセンビクトリー
3戦して無敗のディープジュエリーら多士済々。

ルージュバック不在とはいえ、
かなり骨太なメンバー構成だし、
秋華賞の前哨戦に相応しいレースとなった。

ミッキークイーンの能力が高いのは確かだし、
レッツゴードンキだってオークスの時に
クルミナルがちゃんとゲートに入っていれば、
もっと違った結果になっていたはず。

血統から考えれば確かに
距離が長いという指摘も理解はできるが、
オークスはクルミナルのせいだった。

1800mに距離短縮される今回は見直せそうだ。

もちろんオークス馬のミッキークイーン
軽視することはできない。

ここ4年で4頭のオークス馬が参戦しているが、
そのうち2頭はローズSを勝っているし、

4着に敗れた13年のメイショウマンボも
勝ち馬と0.1秒差の競馬だった事を考えれば、
まぁオークス馬はまず信頼して良さそうだ。

そして3戦無敗のディープジュエリー
それなりに気になる存在。

ノーザンファーム生産
吉田勝己氏の所有
ディープインパクト産駒
3戦無敗


と、買いたくなる要素が満載だ。

特にデイジーSで負かしたクインズミラーグロが
秋華賞TRの紫苑Sを快勝している事を考えれば、
世代一線級が揃ったここでも
ディープジュエリーは通用しても不思議じゃない。

そして武さん&角居厩舎という
大舞台では久方ぶりに見かけるコンビが手掛ける
トーセンビクトリーにも期待したい。

500万→1000万と2連勝中。
「キングカメハメハ×トゥザヴィクトリー」という
トゥザグローリーやトゥザワールドの全妹。

活力ある血統で更に名手の騎乗があるとなれば、
一気に秋華賞の主役に躍り出ても
なんら不思議では無いのが正直なところ。

とにかく3歳牝馬の一線級が揃ったレース。
大波乱は期待できないが、
堅実に的中をとりたいところ・・・

と、書こうと思ったら、
この2頭に触れるのを忘れていた。

メジロドーベルの娘・レーヌドブリエ
2歳女王・ショウナンアデラ

メジロドーベルの娘は今最も勢いのあるシルクの
勝負服を身にまとっての参戦。

所属厩舎は流石に
(解散してしまった)大久保洋吉さんのところではないが、
乗り役にメジロドーベルの手綱をとっていた
吉田豊騎手を起用している。

人馬ともに力の入る1戦だ。

そして怪我の影響で
存在自体を忘れ去られていた(?)ショウナンアデラ

しっかり乗り込んでいるようにも映るし、
侮ることは出来なさそうだ。

いずれにせよ、
秋華賞を占う1戦になることは間違いない。


高配当は期待できなそうだが、
しっかりと今週も的中を目指したいところだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2023年現在1,531,950円
2021年現在16,757,700円
2022年現在24,393,950円

1月29日(日) 東京11R
【五十嵐】獲得金:26,100円
【ウマテラス】獲得金:5,300円

合計:31,400円

1月28日(土) 東京11R
【江戸川】獲得金:32,000円
【五十嵐】獲得金:18,500円
【大五郎】獲得金:18,500円
【ウマテラス】獲得金:6,000円

合計:75,000円