今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2016-06-21 ​デムーロさんと不人気のドゥラメンテから考えるレース-宝塚記念-

先週のデムーロさん。

<土曜>

 1R サトノホルス    3着 1人気 1.7倍
 5R フィールドセンス  3着 1人気 3.9倍
 6R エックスマス    2着 1人気 1.7倍
 7R レッドヴェルサス  2着 1人気 2.9倍
 8R オデッタ      10着 5人気 10.4倍
 9R タガノヴェリテ   4着 2人気 3.1倍
10R ラヴァーズポイント  6着 1人気 1.7倍
11R  ウォータールルド  7着 5人気 7.8倍
12R セイントバローズ  4着 2人気 2.6倍

<日曜>
 3R ニシノリンド    7着 5人気 13.9倍
 5R  プロキシマ     2着 1人気 2.7倍
 7R センセーション   3着 5人気 12.6倍
 8R タニノアーバンシー 2着 1人気 1.6倍
 9R トーセンデューク  11着 2人気 3.8倍
10R ビリオネア     1着 2人気 5.5倍
11R クイーンズリング  2着 1人気 1.7倍
12R ワールドレジェンド 8着 2人気 3.6倍


単勝1倍台の馬に乗って、5連敗。

一応、馬券にはなっているから、
「及第点」と言える騎乗内容なのかもしれないけれど、
えらく大人しかった印象だ。

むしろ土日の特別競走全てで連対を果たし合計7勝を上げた
江戸川厩舎の主戦ジョッキーである(ゲームでの話)
和田サンの方が明らかに目立っていた。
和田サンの普段の馬質を考えればかなりの快挙だ。

逆にデムーロさんはこれだけの馬に乗りながら土日で1勝。

武さんがいないとペースが読めないのか知らないが、
さすがにこれだけの人気馬に乗って1勝は寂しい。


「デムーロはメインや重賞に強いから(震え声)」ということで
反論するデムーロさん擁護派もいるかもしれないけど、
調べてみたらデムーロさんは桜花賞のジュエラー以来、
中央のメインレースを勝てていない。


もちろん交流重賞を勝ったりはしているけど、
交流重賞と中央のメインレースではレベルが違う。

最近のデムーロさんはなんだか大人しい気がする。

宝塚記念に挑む二冠馬・ドゥラメンテにとって、
最大の足枷はもしかしたらデムーロさんじゃないのだろうか。
なんかそんな気がしてきた・・・。

とはいえデムーロさんの乗るドゥラメンテ
無視するほど肚が座っている江戸川さんではない。

武さんが乗るとはいえ、キタサンブラック
これまで以上に厳しいマークを受けるだろうし、
衰えを感じるとはいえラブリーデイ
先行抜け出し型を得意とするルメール騎手を迎える。

天皇賞・春でキタサンブラックにハナ差まで迫った
カレンミロティックもベリーじゃない方のベリー騎手が
池添騎手を模倣した乗り方をすればこれはこれで脅威だ。

そして何よりも産経大阪杯では
アンビシャスに跨ったやる気のあるノリさんが
キタサンブラックを負かしに行って、
きっちり負かしたのは記憶に新しい。

アンビシャスと同じ戦法で天皇賞・春で結果を残した
カレンミロティックのレースをノリさんが見ていたとすれば、
より自信を深めたはずだ。

つまりデムーロさんがいくら調子が悪くても、
現状ではドゥラメンテ>>>キタサンブラックな気がする。


そしたら、展開的な部分から考えてみる。

キタサンブラックの逃げと
ドゥラメンテの末脚を考えれば、

他の馬たちは宝塚記念を勝つために
直線に入る前後でキタサンブラックを捕まえて、
坂で踏ん張ってドゥラメンテの追撃を凌がなければ勝てない。

仕掛けのタイミングを間違えられない経験(名手)と
追撃を凌ぐ勝負根性(実績)が勝利には必要な条件だ。

それを考えると浮上してくるのは、
やはり人気のラブリーデイ、アンビシャスあたりだろうか。


うーん、何度考えても今年の宝塚記念は固そうだ(笑)

ただ・・・一つ気になることがある。
どうやら週末は雨模様。週中もずっと雨。

パンパンの良馬場でレースが行われる見込みは薄い。

もし雨が降って渋った馬場で行われるのなら、
前にいる馬が圧倒的に有利になる。

雨の中で行われた06年のバランスオブゲーム、
そして08年のエイシンデピュティは
逃げて逃げて逃げ残って馬券になった馬だ。

渋った馬場になれば、
あのブエナビスタでも2着に敗れるわけだし。

そういえば、天皇賞・春で
カレンミロティックを2着に持ってきて、
波乱の立役者となった池添騎手は
今回ヤマカツエースに騎乗する。

もしも池添騎手が天皇賞・春の時と同じく
キタサンブラック
ぴったりマークする戦法に再び出てきたら・・・。

ヤマカツエース自身も重馬場の福島記念を勝っており、
母のヤマカツマリリンも
荒れた馬場はそこまで苦にしなかった。

雨を味方につけられれば怖い1頭だ。
うーん、要注意。

とにかく今週は雨の動向を気にしつつ、
キタサンブラックから行くか、
ドゥラメンテから行くかをしっかり考えたいものだ。

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在1,392,200円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円