今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2022-11-15 大スターを軽視する方向のレース-マイルCS-

現役の競走馬の中で、
最もスター性があると言っても
過言ではないのが、ソダシ

<白い>だけでなく
<強い>のだから人気が出て当然だ。

今週の大一番、マイルCSにも
上位人気馬として出走予定で、
多くのファンが
ソダシ見たさに阪神競馬場を訪れることだろう。

しかし、ちょっと待って欲しい。

ソダシは確かに強いが、
それはあくまでも牝馬相手での話。

昨年の札幌記念は
斤量の恩恵もあって、
勝ち切ることができたが、
古馬になって迎えた今年の札幌記念は5着。

おまけにステップレースとして使った
前走の府中牝馬Sはイズジョーノキセキに惜敗。

そのイズジョーノキセキが、
エリザベス女王杯で
勝っていれば話は違うだろうが、
ルメールさんを乗せて
10着に敗れているんだから頂けない。

もちろん府中牝馬Sは
メイチではなかっただろうが、
クロフネの色彩が濃くなってきた
今のソダシにとっては
2000mどころか1800mでも厳しいのかもしれない。

そう考えれば、
マイルに変わるのは好都合だろうが、
今度はメイチ仕上げの牡馬が相手になる。

斤量の恩恵がある3歳マイル王や、
古馬の実績馬を相手にどこまでやれるだろうか。

実際、過去10年を振り返っても、
2年連続で勝った
グランアレグリアを除けば、
馬券になったのは
10年前のドナウブルー(3着)しか居ない。

グランアレグリア級の馬でないと勝てないレースと言う事だ。

実際、ソダシの人気は
グランアレグリア以上だろうが、
実力は残念ながら及ばないだろう。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円
2022年現在23,053,850円

11月27日(日) 東京12R
【江戸川】獲得金:23,600円
【五十嵐】獲得金:98,500円
【大五郎】獲得金:19,200円

合計:141,300円