今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2024-04-23 好きなだけに良い想いをしたいレース-天皇賞・春-

ハピ?・・・え?ハピ?」

ダート路線で活躍しているハピ
今回の天皇賞・春に出走登録している。

確かに前走
大阪-ハンブルクCを使っているから、
陣営としては既定路線なんだろうけど
それだけこの路線がナメられているという事だろうか。

確かにダービー馬
タスティエーラは出てきているけれど
昨年末から古馬の壁に阻まれているし
菊花賞馬のドゥレッツァも、
復帰戦の金鯱賞で2着ともう一つの結果。

ベラジオオペラが大阪杯で勝って、
多少なりとも
盛り返した感じはあるものの、
いずれも4歳世代は劣勢な感じ。

そんな状況下だから
ダート路線でもっと出世しそうな
ハピが登録もしてくるんだろうけど
出走馬のレベルも
もうちょっとどうにかならんか…
という感想は持ってしまう。

ただ、長距離の頂点を
決めるレースだけに、
格は別としても
面白そうなメンバーは揃っている。

それ故にどこから
馬券として入るか難しいところだが、
やはり見逃せないのは
テーオーロイヤルだろうか。

ステイヤーズS2着
 →ダイヤモンドS1着
   →阪神大賞典1着
と、意図が明確になっている
使い方には好感が持てるし、
昨年は3着にも入っている。

しかも直近の3レースは全て上がり最速。

実績的にも文句の付けようが無いのは確かだ。

またテーオーロイヤル
同じローテーションで挑んでくる
ワープスピードも忘れてはいけない。

「ドレフォン産駒だぞ?」
というツッコミを受けるかもしれない。

確かに
ワープスピードの父ドレフォンは
導入当初「サウスヴィグラスの後釜」と期待されていた。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在7,482,000円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

6月8日(土) 東京11R
【五十嵐】獲得金:385,600円
【大五郎】獲得金:48,600円

合計:434,200円