今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2024-04-30 マイルG1が多すぎるレース-NHKマイルカップ-

5月。

ダービーへ向かう
ハイシーズンでもあるし、
個人的にも盛り上がる
タイミングではあるけれど、
一つだけ憂鬱なの事が…

東京のマイルG1が多すぎないか。

今週のNHKマイルカップ、
ヴィクトリアマイル、安田記念…

正直「どうにかならんか」と思っている人は多いと思う。

ヴィクトリアマイルは
京都に渡しても良いんじゃないかと…

ちなみに
今週のNHKマイルカップ、
普通に考えれば、
皐月賞3着のジャンタルマンタルから勝負せざるを得ない。

3戦3勝で迎えた共同通信杯、
後の皐月賞馬ジャスティンミラノの2着。

前走の皐月賞でも3着に敗れたものの
勝ち馬との差は0.1秒差。

コースレコードの決着だったことを
考えれば、
ジャンタルマンタル
世代トップクラスの位置にいるのは間違いない。

これまでの戦歴からも
距離短縮は歓迎できるし、
皐月賞よりも格が落ちる
メンバー構成なら、
楽に上位争いできなければおかしい。

マギレの少ない東京コースでもある。

重要視するしか無い。

その一方で扱いが難しいのが、
牝馬のアスコリピチェーノ

桜花賞勝ち馬の
ステレンボッシュが新馬戦を除くと、
牝馬としか走っていないので、
横の比較が難しい面がある。

アスコリピチェーノ自身は
新潟2歳Sを勝っているので、
それなりの実績を持っているけれど
当時の出走馬のほとんどが現在1勝クラス。

一応、2勝馬にシリウスコルトと
ジューンテイクがいるものの、
クラスの壁…というか
賞金の壁に阻まれている感は否めず。

このメンバーに入って
桜花賞2着をどう扱うかで、
馬券の組み立て方が変わるので、
アスコリピチェーノは厄介といえば厄介な存在だ。

個人的には今年のメンバーなら
牡馬を重視したいので、
もしかすると
アスコリピチェーノまで印が回らないかもしれない。

とはいえ、
ジャンタルマンタル以外の牡馬も
「どんぐりの背比べ」感があって相手が絞りづらい。

ちょっと良さそうと思っていた
ダノンエアズロックが
プリンシパルSに回るということで、
若干絞りやすくなったとはいえ、難解は難解だ。

ただ、1頭だけ気になる馬がいる。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2024年現在10,325,500円
2023年現在19,927,450円
2022年現在24,393,950円

7月14日(日) 函館11R
【五十嵐】獲得金:30,000円
【大五郎】獲得金:80,400円
【ウマテラス】獲得金:80,400円

合計:190,800円

7月13日(土) 函館11R
【五十嵐】獲得金:185,800円
【大五郎】獲得金:185,800円
【ウマテラス】獲得金:35,600円

合計:407,200円