プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2018-12-18 オジュウチョウサンがネコパンチ的走りをするなら買いたいレース-有馬記念-

今年の有馬記念。

オジュウチョウサンがいなかったら、
本当に何の話題も無い有馬記念になっていたはずだ。


「どうせノーザンファームが勝つんでしょ?」
「デムーロ、ルメールさんから買えばいいんでしょ?」
「ハッピーグリン(道営)と大差ないのにグランプリ出るの?」



きっとネット界隈ではこんなことを言われまくったであろうはずだし、
実際こういう声はちらほら聞く。

まぁ確かにオジュウチョウサンが居なかったら、
何の話題もない秋競馬の延長戦でしか無かったように思う。

ブラストワンピースが菊花賞を勝っていれば、
もう少し盛り上がったかもしれないが、
正直4着では話題性に欠けるのは確かだ。



元々、武さんはマカヒキで有馬記念に参戦すると思っていたけど、
実際に選んだのはオジュウチョウサン

勝算があるのかどうかは知らないが、
オジュウチョウサンに武さんが乗るから、
(勝つかどうかは別として)有馬記念が話題になって、
興行的価値も上がるというもの。

一ファンとしてはありがたい武さんの決断だ。

それに武さんからしても今回の有馬記念は気楽に臨めそうで何より。

もちろん本人としては勝ちたいだろうが、
仮にオジュウチョウサンで大敗しても「まぁ障害馬だしな…」で終わるし、
万が一勝つことがあれば「さすが武豊!天才!!抱いて!!!」となる。

まあ、武さんにとっても損のない選択であるのは確かだ。

ただ…レースに乗るだけではつまらないのもまた事実で、
もしも江戸川さんが武さんの立場なら、
「せめて話題になるような見せ場を作りたい」と思って乗るだろう。

オジュウチョウサンファンの方には申し訳ないが、
予め言っておくと今回馬券的にはオジュウチョウサンは無視するつもり。

逆神の江戸川さんが「お呼びでない」と判断しているので、
喜ぶ諸兄もいらっしゃるだろうが、
やはり1000万を勝ったばかりの馬と平地G1でしのぎを削って来た馬では、
いかにファン投票で選ばれたとはいえ、同列に扱うのは如何なものだろうか。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2019年現在262,500円
2017年現在9,653,300円
2018年現在16,868,400円