プロの専門家があなたのお手伝いをします!
今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2019-11-12 こっちのダノン?あっちのダノン?-マイルCS-

先週は「祝賀御列の儀」があった影響で、地上波での競馬中継がなかった。
 
そんなこともあって、今週は久々に、
「リアルタイムでレースを見る」という方も多いのでは?
 
 
いきなり話が逸れた。元に戻そう・・・。
 
今週はダノン(プレミアム)VSダノン(キングリー)が一つのテーマ
 
最近の勢いを考えれば、いつかは来ると思っていたけど、
今年のマイルCSは「ダノックス祭り」を開催中(?)だ。
 
どちらが1番人気になるかはわからないけれど、
人気を分け合うのは間違いないところ。
 
個人的にも「どっちかは勝つやろなぁ」と思ってはいるものの、
「G1を勝てないダノン」という詰めの甘さも同時に気になっていたりする。
 
高松宮記念からダノンの馬は
ひたすら上位人気に支持されているものの、なかなか勝てずにいる。
 
最高着順はダノンキングリーのダービー2着だが、
他にも「人気になりながら掲示板をウロウロ」しているのが
今年のダノン軍団の最大の特徴。
 
いつG1を勝ってもおかしくない状況ではあるものの、
ダノンキングリーに乗る予定だった戸崎騎手が怪我で戦線離脱。
 
もう1頭のダノンプレミアムの乗り役も
「同じく今年G1を勝てない川田ジョッキー」が担当。
 
2頭とも馬の実力は問題ないが、
なんとなく味噌がついているのも確かな状況。
 
配当を考えてみても、
「ダノン」から馬券を買ってもそこまで美味しくないし、
ましてや「ダノン2頭」を中心に買おうモノなら、
メイショウテゾロ級(古っ!)の穴馬でないと美味しい配当も見込めない。
 
ならば「ダノンではない馬」から買う手を模索すべきではないだろうか。
 
実際、ダノンの2頭以外にも、
多士済々のメンバーが揃っているので、
どこから入っても良い、
予想の「やりがい」がレースであることは間違いない。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2017年現在9,653,300円
2019年現在10,369,310円
2018年現在16,868,400円