今週のメインレースを江戸川乱舞が大分析! レース考察

2022-01-18 構図的には先週と同じ?レース-AJCC-

江戸川さんの
AJCCのイメージと言えば、
「出走頭数が少ないG2」というモノがある。

過去10年調べてみると、

17頭 3回
16頭 2回
12頭 2回
11頭 3回

まぁ数字上は
「当たらずとも遠からず」
という感じだが、
やはりG2としては、
11や12という出走頭数はやや寂しい感じがする。

それに頭数が少ないと配当が伸びないのもネックだ。

ちなみに今年の出走予定頭数は14。

これはこれで
リアクションに困る数字だが、
船橋のキャッスルトップがいるから、
実質13頭立てだろうか。

ってか、なんで
キャッスルトップがAJCCに出てくるんだ?

東海Sと間違えたんだろうか。

疑問は尽きない…。

ちなみに今回のAJCCの注目はなんと言っても4歳馬。

先週の日経新春杯でも、
ヨーホーレイクとステラヴェローチェ
の4歳勢が大活躍だったが、
今週も似たような傾向にある。

今週1番人気に支持されそうなのが、
4歳のオーソクレース

重賞タイトルこそ無いものの、
菊花賞・ホープフルSで2着と、
重賞級の能力を示している。

先週の日経新春杯で4歳世代が、
古馬を一蹴したことや、
別定戦故に
3勝クラスを勝ったばかりの馬が、
56キロを背負うことを考えると、
55キロで走れるオーソクレースには、
大きなアドバンテージがあると思う。

そういう意味では
56キロで走ることになる
アサマノイタズラは若干、不利。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
走らない馬から決めていく独自の的中方法“逆走競馬予想”であたり馬を引き当てる、競馬スピリッツ専属の予想家「江戸川乱舞」。
過去の傾向なども加味した総合的な見解と、いち競馬ファンとしての純粋な視点も忘れないロマン派予想家。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2022年現在7,634,650円
2020年現在13,511,020円
2021年現在16,757,700円

5月15日(日) 東京11R
【ウマテラス】獲得金:40,100円

合計:40,100円

5月14日(土) 東京11R
【ウマテラス】獲得金:13,300円

合計:13,300円