話題の競馬トピックに独自の視点で陽気に笑顔で辛口に切り込む! 江戸川乱舞コラム「Alohaな競馬」
江戸川乱舞のブログへ

2023-02-02 ​新たなステージに

​ 先週金曜日、
埼玉の浦和競馬がSNSで、
「通年での薄暮開催の実施に向け、
  走路照明の設置を進めております
  本日、照明の下で
  模擬レースを行いました」
と投稿した。

南関4場
(大井・川崎・船橋・浦和)の中で、
薄暮どころかナイター開催が無いのは浦和だけ。

売上面でも勢いのある高知競馬と
同じ規模になりつつあり、
主催者としても何かしらの対策を打ちたいところ。

そこで打ち出されたのが
薄暮開催ということなのだろうか。

「なぜナイター競馬にしないのか?」
と、疑問に思われた方も多いと思うが
南関の他の3場が
幹線道路や
商業施設沿いにあるのに対して、
浦和競馬場は住宅街のど真ん中にあり
「ご近隣への配慮」が必要な状況が存在する。

もちろん大半の住宅よりも、
1947年設置の浦和競馬場の方が
先にできているので、
本来なら気にする筋合いは
無いと思うのだが、
まぁ、こういう配慮は仕方なかろう。

実際、兵庫の園田競馬場も
ナイター開催を始めた頃は、
近隣住民と揉めたというし。
シルバー会員登録へ

このコラムを書いた予想家

江戸川乱舞
競馬好きな平凡サラリーマンから、「逆走競馬予想」を引っ提げて競馬評論家の仲間入り。

また競馬予想だけでなくコラムニストとしても活動中で、
競馬スピリッツ上で「競馬はロマン」を地で行くコラムを掲載中!

予想スタンスはまさに常識から対極への「逆走」。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選んでいき、最後に残った馬をまとめ買い。
「全通り買えば当たる」が持論の逆走競馬コラムニスト。 得意な予想スタイル:単複・ワイド・三連単 など

競馬スピリッツなら
江戸川乱舞の予想が完全無料で見られる!

平凡サラリーマンから、独自の「逆走競馬予想」で競馬評論家に転身した江戸川乱舞。
「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選ぶをモットーに
独自の予想を繰り広げ、高配当的中レース量産中!
初心者では目の届かない見落とされがちな馬を選び、的中に導く予想は見事なもの!
もちろん全て無料で見られます!
無料で楽しく当てる&儲ける3ステップ
2023年現在1,666,950円
2021年現在16,757,700円
2022年現在24,393,950円

2月4日(土) 中京11R
【江戸川】獲得金:21,000円
【五十嵐】獲得金:14,000円
【大五郎】獲得金:14,000円

合計:49,000円

2/11(土)は東京11R クイーンカップ(G3)
2/12(日)は阪神11R 京都記念(G2)
の予想を無料でお届けします!